三流君 ken3のmemo置き場

三流プログラマーのメモ書きです。主にVBAやWindowsの話題が多いです

挨拶・自己紹介:
失敗続きのAB型の変わり者 :三流プログラマー Ken3です
フリーのエンジニア・個人事業主です・・と書くと聞こえはイイが(それとなくカッコよく聞こえるが)、 現在は小さな案件の受注請負 と 短期派遣 で 日々つつましく?ほそぼそと暮らしてます。
よく検索されるキーワード: [質問回答XXXXさんへ] [CreateObject] [VBA] [JRA競馬オッズ]

QA1221 3.プログラム修正 Access DBに項目を追加後フォームを修正

3.プログラム修正

詳細に落としていないので、いきなり修正始めるとハマるのですが、
まぁ、ハマったらハマったで面白いので、続けます。

3.1 資格証NO項目の追加

ア.資格取得テーブルに資格証NOを追加する
テーブルを修正する

まぁ、普通にテキスト型で項目を追加します。
コレで取得した日付と番号を管理します。

イ.入力フォームを修正する(資格証NOの入力)
取得日と資格証NOをペアで入力する。
サブフォーム SF資格入力を修正する

まぁ、これくらいは詳細設計無しでも、なんとか・・なるかなぁ。

3.2 単票出力処理の作成

データの保管、入力系が完成したので、
次は、個人の資格を単票に出力します。
作成手順は、順番が前後したりしますが、下記の3つかなぁ。
(修正しながら行ってみます)

ア.単票テンプレートの作成
  今回の出力先のひな型を テンプレート資格.xls で作成します。
ここの作戦ポイントは、セルに名前を付けることなんですが(あとからわかるのですが)
まぁ、説明はひとまず置いて、普通にフォーマットを作成します。

イ.出力データの選択処理
  出力したい個人を特定したいので、(印刷指示のフォームにボタンを追加します)
b単票のボタンを詳細に追加します。

  一覧フォームのカレントレコードの社員番号を利用して、出力関数を呼びます。

Private Sub b単票_Click()
    Call 資格印刷(Me.社員番号)
End Sub

ココまでの動作手順 : http://www.youtube.com/watch?v=_HUvcd-Jv5g
www.youtube.com

テスト用のファイルを: http://www.ken3.org/vba/zip/Test1221.zip に保存しました。
話の流れを初めから見るにはツリー http://ken3hitori.g.hatena.ne.jp/bbs/2/34 を見てください。

続きは http://d.hatena.ne.jp/ken3memo/20091222/1261445922 を見てください。

Ken3 ホームページ 目次

分類:HPを大きく分けると4つの柱(分類)です。
・[Excel/Access VBA]の解説
・[ASP(Active Server Pages)]の解説。
・[元コンビニ店長時代の話]が弟に巻き込まれ、失敗した脱サラ、畑違い?の仕事で失敗。
・[プログラマーの愚痴]では、あまり見せたくない三流プログラマーの内面かな。
三流君を踏み台にする
主に上記4つの分類でHP作成やメルマガの発行を行ってます。
※更新頻度が落ちていて情報の鮮度が悪いです。



Googleを使用して検索する

読者の声:三流君の説明・解説じゃ よくわからなかったから、Googleを使って、自分で検索します。
三流君:残念です。あっ、下記にGoogleの検索窓を設置しました。
いろいろ指定して試してみてください。

Google
探す言葉:気になる単語や,オブジェクト(Document),プロパティ(.Busy)やメソッド(.Navigate)などを入れて検索してみてください。


言語を指定:見つからない時は指定無しで探す

サイト指定:人気QAサイト や 一次情報MS本家を指定する
一次情報・二次情報まとめから探る
QAサイトの質問から探る
検索実行: ←オプション確認後に検索ボタンを押してください

期間指定:情報の鮮度も大切?
検索実行: ←オプション確認後に検索ボタンを押してください


本当に三流なんです(笑):たまにスゴイですねなんて言われることもありますが、
真実は→ [三流君の真実は...] ←を初めに見てくださるとわかると思います。
(からくりは、成功例↑しか載せてなくて ヒドイ失敗例はお蔵入り迷宮入りが多かったりします)