三流君 ken3のmemo置き場

三流プログラマーのメモ書きです。主にVBAやWindowsの話題が多いです

挨拶・自己紹介:
失敗続きのAB型の変わり者 :三流プログラマー Ken3です
フリーのエンジニア・個人事業主です・・と書くと聞こえはイイが(それとなくカッコよく聞こえるが)、 現在は小さな案件の受注請負 と 短期派遣 で 日々つつましく?ほそぼそと暮らしてます。
よく検索されるキーワード: [質問回答XXXXさんへ] [CreateObject] [VBA] [JRA競馬オッズ]

勇者ヨシヒコと魔王の城 第4話 台詞と感想 06 伝説の武器ドライヤーで馬鹿カッパを倒す

これは
どうやって使うのだろう?

そもそも どうしてこれが
カッパにきくのか

まったくわからんな。
うむ。

投げるんじゃないか?
で 命中したら倒れる。

だったら そのへんの石ころでも
一緒だろうが。

何言っちゃってるの おっさん。


せめて おじさんって言え。

わざわざ
山の上まで 取りに行ったのが


ただ投げるわけねえだろ!

いや… 見てみ カッパ。

メチャクチャ怖がってるぞ。

ダンジョー)おお 確かに怯えてるな。


そうか よし。

カッパ殿! これは
どうやって使うものなのか?

おいおいおい
おい 何? ちょっと待って。

何? ヤダ バカなのお前ね バカなの?


いや わからなかったもので。
知ってるかなと。

知ってるだろうけどさ
これ使われたら⇒

自分 死ぬかもしれないのに
教えてくれるわけないでしょうよ。


いや しかし…。


そうか。
えっ 気づいたの?

そんな そんな間 使ったら
怖いよ こっちが。

遅くても気づけばいいけど。


ダメだ!
それを こちらに向けられて⇒


その赤いポッチを押されたら
いっかんの終わりだ!


あ 教えちゃった。
アイツ バカだな。 バカッパだな。

ものすごい丁寧に説明したもんな。


では 遠慮なく。
平和のためですから。


うわ〜っ!

うわ すごい。 一瞬にして
カッパの皿を乾燥させた。


あ〜 あれ あのまんま
気絶したまんまだな しばらく。


よし
今のうちに渡りましょう。

感想
武器の使用方法を教えてしまったカッパさん
少々かわいそうでしたね。



第4話 目次


過去リンク

第01話 台詞と感想は http://d.hatena.ne.jp/ken3memo/20110709/1310214208 を見てください
第02話 台詞と感想は http://d.hatena.ne.jp/ken3memo/20110716/1310773348 を見てください
第03話 台詞と感想は http://d.hatena.ne.jp/ken3memo/20110723/1311364603 を見てください


公式:次回 第5話 予告

次回 第5話 予告
http://www.youtube.com/watch?v=3kaSWFEisY8&t=19s
↑家の中のツボを割りまくってます。 しらべる 連発は教育上よくない?


Ken3 ホームページ 目次

分類:HPを大きく分けると4つの柱(分類)です。
・[Excel/Access VBA]の解説
・[ASP(Active Server Pages)]の解説。
・[元コンビニ店長時代の話]が弟に巻き込まれ、失敗した脱サラ、畑違い?の仕事で失敗。
・[プログラマーの愚痴]では、あまり見せたくない三流プログラマーの内面かな。
三流君を踏み台にする
主に上記4つの分類でHP作成やメルマガの発行を行ってます。
※更新頻度が落ちていて情報の鮮度が悪いです。



Googleを使用して検索する

読者の声:三流君の説明・解説じゃ よくわからなかったから、Googleを使って、自分で検索します。
三流君:残念です。あっ、下記にGoogleの検索窓を設置しました。
いろいろ指定して試してみてください。

Google
探す言葉:気になる単語や,オブジェクト(Document),プロパティ(.Busy)やメソッド(.Navigate)などを入れて検索してみてください。


言語を指定:見つからない時は指定無しで探す

サイト指定:人気QAサイト や 一次情報MS本家を指定する
一次情報・二次情報まとめから探る
QAサイトの質問から探る
検索実行: ←オプション確認後に検索ボタンを押してください

期間指定:情報の鮮度も大切?
検索実行: ←オプション確認後に検索ボタンを押してください


本当に三流なんです(笑):たまにスゴイですねなんて言われることもありますが、
真実は→ [三流君の真実は...] ←を初めに見てくださるとわかると思います。
(からくりは、成功例↑しか載せてなくて ヒドイ失敗例はお蔵入り迷宮入りが多かったりします)