三流君 ken3のmemo置き場

三流プログラマーのメモ書きです。主にVBAやWindowsの話題が多いです

挨拶・自己紹介:
失敗続きのAB型の変わり者 :三流プログラマー Ken3です
フリーのエンジニア・個人事業主です・・と書くと聞こえはイイが(それとなくカッコよく聞こえるが)、 現在は小さな案件の受注請負 と 短期派遣 で 日々つつましく?ほそぼそと暮らしてます。
よく検索されるキーワード: [質問回答XXXXさんへ] [CreateObject] [VBA] [JRA競馬オッズ]

Outlook VBA 配布リスト DistListItem 調査 やりかけ

Outlookで配布リストの復元をテストする。
※やりかけ。。。

.Saveで単純に保存はできないみたいなので、
createitemしてから、コピーするのかなぁ?
まぁ、やりかけのコードです。

Sub tset()
    'インポート
    Dim oNamespace As NameSpace
    
    'Outlook 配布リスト
    Dim oItem As Object
    
    Dim oFolder As Folder
    
    'On Error GoTo ErrRoutine
    
    ' NameSpace オブジェクトへの参照を取得します。
    Set oNamespace = Application.GetNamespace("MAPI")
    
    ' .msg ファイルを開きます。配布リストの取り込み
    Set oItem = oNamespace.OpenSharedItem("D:\vba\test.msg")
    
    ' 既定の連絡先フォルダへの参照を取得し、フォルダを表示します。
    Set oFolder = oNamespace.GetDefaultFolder( _
        olFolderContacts)
    oFolder.Display
    
    ' アイテムを既定の連絡先フォルダに保存します。
    oItem.Save
    
    
   On Error GoTo 0
    Set oItem = Nothing
    Set oFolder = Nothing
    Set oNamespace = Nothing

End Sub

デバックイメージ


? typename(oitem)
DistListItem

だったので、DistListItem が 連絡先、配布リストだと思い、ここから探る?

今後の方針?

復元だから
連絡先で作成するときに、
1.既存の名前を削除、
2.配布先を作成する
3.読み込んだ配布先をコピー(2で作ったアイテムに代入する?)
そんな感じかなぁ。

テスト時の.saveでエラーが出ないのが気になったりするけど。。。
なんか、先が長い予感。
※もっと簡単に、インポートがあるような予感。

※※手作業だと、.msgに保存された 配布先.msg を ドラックして放り投げて(ドロップ)戻せばいいんだけど、コードで書くと大変??

Ken3 ホームページ 目次

分類:HPを大きく分けると4つの柱(分類)です。
・[Excel/Access VBA]の解説
・[ASP(Active Server Pages)]の解説。
・[元コンビニ店長時代の話]が弟に巻き込まれ、失敗した脱サラ、畑違い?の仕事で失敗。
・[プログラマーの愚痴]では、あまり見せたくない三流プログラマーの内面かな。
三流君を踏み台にする
主に上記4つの分類でHP作成やメルマガの発行を行ってます。
※更新頻度が落ちていて情報の鮮度が悪いです。



Googleを使用して検索する

読者の声:三流君の説明・解説じゃ よくわからなかったから、Googleを使って、自分で検索します。
三流君:残念です。あっ、下記にGoogleの検索窓を設置しました。
いろいろ指定して試してみてください。

Google
探す言葉:気になる単語や,オブジェクト(Document),プロパティ(.Busy)やメソッド(.Navigate)などを入れて検索してみてください。


言語を指定:見つからない時は指定無しで探す

サイト指定:人気QAサイト や 一次情報MS本家を指定する
一次情報・二次情報まとめから探る
QAサイトの質問から探る
検索実行: ←オプション確認後に検索ボタンを押してください

期間指定:情報の鮮度も大切?
検索実行: ←オプション確認後に検索ボタンを押してください


本当に三流なんです(笑):たまにスゴイですねなんて言われることもありますが、
真実は→ [三流君の真実は...] ←を初めに見てくださるとわかると思います。
(からくりは、成功例↑しか載せてなくて ヒドイ失敗例はお蔵入り迷宮入りが多かったりします)