三流君 ken3のmemo置き場

三流プログラマーのメモ書きです。主にVBAやWindowsの話題が多いです

挨拶・自己紹介:
失敗続きのAB型の変わり者 :三流プログラマー Ken3です
フリーのエンジニア・個人事業主です・・と書くと聞こえはイイが(それとなくカッコよく聞こえるが)、 現在は小さな案件の受注請負 と 短期派遣 で 日々つつましく?ほそぼそと暮らしてます。
よく検索されるキーワード: [質問回答XXXXさんへ] [CreateObject] [VBA] [JRA競馬オッズ]

XXXXXさんへ Q. IE操作 Vbaとvbsの違いについて #IE操作 #VBA #VBS #業務改善 を邪魔する #老害 ぉぃぉぃ

下記の質問 Q. をいただく


Vbaを、勉強中初心者なのですが、この度質問させて頂きたいことがあり、自身では調べきれずメッセー ジさせていただきました。

「内容」
Vbaとvbsの違いについてです。現在、勤め先でvbaを使用し作成したxlsmファイル(150個)を作成しまし た。当該各ファイルにアクセスした際、open時イベントでieエクスプローラを操作し、それぞれのurl(4 ページ程経由、各xlsmファイルの設定ごとに、キーワードを入力したりチェックして別々のInternetエ クスプローラのページ)へアクセスし、別のcsvファイルへアクセス日時等を記録し、当該xlsmファイル をとじる。と言うファイルを作成しました。
現在1度ファイルのアクセス時間は2から3秒平均です。1日の使用頻度は400程度になる想定です。

ところが最近になり、初めてvbsというものについて知りました。これは私の認識ではエクセルファイル の開閉を経由せず(開閉時間を短縮してより早く目的ページを表示することが可能)、マクロ同様のie操 作を行うことができるものという認識で正しいでしょうか。
先日「vbsサンプル大全集」という書籍も注文し拝読しているのですが今一理解がすすまず、ご享受頂け ると有難いと思い質問させていただきました。


回答 A として 送った、情けない内容をメモ Memo として残します。
※コメント欄にツッコミ待ってます・・・・

下記、回答



1.エクセルファイルの開閉 時間分速くくなるのですか?

>これは私の認識ではエクセルファイル の開閉を経由せず(開閉時間を短縮してより早く目的ページを表示することが可能)、

現在の エクセルファイルの開閉時間が、どれだけかかるか、
環境によって違うのでわかりませんが
言われているようにその分は速くなりそうですね。

2.vbs と vba は同じ?

>マクロ同様のie操 作を行うことができるものという認識で正しいでしょうか。

ie操作だけだと、そんなに変わりないけど、

私の手前味噌ページだと
https://ken3memo.hatenablog.com/entry/20110721/1311244241

https://ken3memo.hatenablog.com/entry/20110828/1314516403
とかだけど、質問に対する違いを説明していないですね・・・
vbsでAs XXXX と型指定できない、※参照設定が無い
Dim objIE '変数を定義します。
とかで、開発に慣れていないと、苦労するかなぁ。。。
google:vbs Dim 型指定無し
vbsとvbaは完全互換ではないので、
よく言われるのが

2.1 vbsに無い Excelの標準関数があったりする
google:vbs Format関数が無い
で検索すると
まぁ無いなら作ればいいんだけど

http://blog.livedoor.jp/tea_cocoa_cake/archives/7578885.html

https://qiita.com/yaju/items/8e07c8c6d9eeda316cd6
など

2.2 テキストファイルのアクセスも

>別のcsvファイルへアクセス日時等を記録し

この処理、コードを見ていないので、何とも言えませんが、
csvファイルへアクセス日時等を記録する処理で、
vbsのテキストファイル処理が必要かなぁ。
google:vbs テキストファイル

3.ExcelファイルにURLなどの情報が書かれているのでは?

>当該各ファイルにアクセスした際、open時イベントでieエクスプローラを操作し、
>それぞれのurl(4 ページ程経由、各xlsmファイルの設定ごとに、キーワードを入力したりチェックして
>別々のInternetエ クスプローラのページ)へアクセスし、
>別のcsvファイルへアクセス日時等を記録し、当該xlsmファイル をとじる。と言うファイルを作成しました。

各、ExcelファイルにURLやキーワードなどの情報が記載、記録されているので、
VBSに全てを移行すると、
その情報(Excelで持っている情報)
>それぞれのurl(4 ページ程経由、各xlsmファイルの設定ごとに、キーワードを入力< ←これは、どこで?(vbsプログラム内に埋め込みだと修正保守が大変など)どうやって管理するのか?

URLやキーワードなどの可変の情報をセルに書いておけるって、修正作業などで便利なんだなぁ・・・

など、移植はイロイロと考えさせられるかなぁ、


4.個人的な感想
もし、Excelの開閉が遅いだけなら※なんとなく、そんなに速くならないような気もしますが、
今、どんな性能のPCを使っているか(CPUやメモリ、HDD or SSD)わかりませんが、
くそ三流プログラマーとしては、
動いているものを壊すよりも、
PCの性能UPでExcelの開閉を早くする・・・

IEの画像を表示させない※これは、相手がもしかして、画像をカウンターとして使っていると、
アクセスアップ代行業務とか業務内容によっては使えませんが

google:VBA VBS 違いは、検索すると出てくると思うので、

ア.現在の Excelで管理中のURLとキーワードをどこで管理するのか?
イ.結果のcsv書き込み部分のコードを VBSで簡単に移植できそうか

このあたりも探ってみるのがいいのかなぁ。


素人アドバイスですが、なにかの参考となれば幸いです。


※せっかく、前向きに速度アップを考えて VBSの実行を検討されているのに
 大丈夫だよ、安心して、簡単だよと背中を押すどころか、
 逆に、やる気のある人を縛り付ける老害プログラマーに自分自身がなってしまうとは・・・
 歳は取りたくないですね(年齢のせいにするなって・・・)


安全第一・現状維持の老害は無視するに一票、ほっといて、
チャレンジを成功させて、
一秒でも処理を速く、業務改善してください
スキルを磨いてくださいね
老害三流プログラマー Ken3 より

Ken3 ホームページ 目次

分類:HPを大きく分けると4つの柱(分類)です。
・[Excel/Access VBA]の解説
・[ASP(Active Server Pages)]の解説。
・[元コンビニ店長時代の話]が弟に巻き込まれ、失敗した脱サラ、畑違い?の仕事で失敗。
・[プログラマーの愚痴]では、あまり見せたくない三流プログラマーの内面かな。
三流君を踏み台にする
主に上記4つの分類でHP作成やメルマガの発行を行ってます。
※更新頻度が落ちていて情報の鮮度が悪いです。



本当に三流なんです(笑):たまにスゴイですねなんて言われることもありますが、
真実は→ [三流君の真実は...] ←を初めに見てくださるとわかると思います。
(からくりは、成功例↑しか載せてなくて ヒドイ失敗例はお蔵入り迷宮入りが多かったりします)