三流君 ken3のmemo置き場

三流プログラマーのメモ書きです。主にVBAやWindowsの話題が多いです

挨拶・自己紹介:
失敗続きのAB型の変わり者 :三流プログラマー Ken3です
フリーのエンジニア・個人事業主です・・と書くと聞こえはイイが(それとなくカッコよく聞こえるが)、 現在は小さな案件の受注請負 と 短期派遣 で 日々つつましく?ほそぼそと暮らしてます。
よく検索されるキーワード: [質問回答XXXXさんへ] [CreateObject] [VBA] [JRA競馬オッズ]

いつものように ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜 第四話 感想 を書いてアップしてみた。

ブザー・ビート 〜崖っぷちのヒーロー〜 台詞と感想: 第11話(最終回)/第10話/第9話/第8話/第7話/第6話/第5話/第4話/第3話/第2話/第1話



いつものように、月9を一時停止させながら、観て、ドラマの感想を書き、細かくシーン別にアップしてページビューとリンクを稼げる土台作りを行いました。

以下、ドラマの感想です。

ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜 第四話 感想

順番めちゃくちゃだけど、
ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜 第四話の感想です。

まずは、七海菜月(相武紗季)の初回からの連続キスの記録(相手は誰でもイイ)が途切れないでよかったです(ぉぃぉぃ)
特別ファンじゃないので、どんどん、CMのスポンサーからNGがでるまでやってくれ。
ミスドとか大手のCMスポンサーが降りたら、話題になって面白いのに。

キス現場を目撃して、固まってた直輝がかわいそうでしたね。
次回は、絶叫してるみたいだけど。。。

莉子(北川景子)の心の動きに注目ですね。「好きじゃない」「好き」の変化に注目かなぁ。
それにしても、小さな花束は、渡してほしかったなぁ。。。

あと、売れ残りの8番のキーホルダーを買ったのかがスゴク気になる。

あとは、居候の捨て犬 じゃなかった、
秀治(溝端淳平) と 麻衣(貫地谷しほり) の フラグはいつ立つのか?
サブキャラクター同士の恋の行方にも注目ですね。
あとは、細かな感想を書いて、アップしてます。

細かなストーリーと感想。
ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜 第四話 感想
※サブタイトル、見出しは勝手に三流プログラマーが付けたので、本編とは関係ない見出し・タイトルが付いています が 気にしないでね。



ブザー・ビート#04 第四話 感想01 私(北川景子)と上矢君(山下智久)は友達
http://ken3-info.blog.ocn.ne.jp/tv/2009/08/04_01_f310.html


ブザー・ビート#04 第四話 感想02 菜月(相武紗季) の部屋 と 悪い虫 代々木(金子ノブアキ)
http://ken3-info.blog.ocn.ne.jp/tv/2009/08/04_02_71d0.html


ブザー・ビート#04 第四話 感想03 音フェチの音大生 バスケは観るじゃなくて聞く?
http://ken3-info.blog.ocn.ne.jp/tv/2009/08/04_03_e3b7.html


ブザー・ビート#04 第四話 感想04 幻のペット メロディちゃん 秀治(溝端淳平)が居候
http://ken3-info.blog.ocn.ne.jp/tv/2009/08/04_04_f78b.html


ブザー・ビート#04 第四話 感想05 夏フェスの会場で波乱 川崎さんの友達が爆弾発言
http://ken3-info.blog.ocn.ne.jp/tv/2009/08/04_05_bfeb.html


ブザー・ビート#04 第四話 感想06 お友達 直輝(山下智久)からの電話 と シールを貰う
http://ken3-info.blog.ocn.ne.jp/tv/2009/08/04_06_99d3.html


ブザー・ビート#04 第四話 感想07 代々木(金子ノブアキ)がケガのニュース と 押尾学逮捕
http://ken3-info.blog.ocn.ne.jp/tv/2009/08/04_07_282e.html


ブザー・ビート#04 第四話 感想08 莉子(北川景子) のミニコンサート と 花束
http://ken3-info.blog.ocn.ne.jp/tv/2009/08/04_08_23c8.html


ブザー・ビート#04 第四話 感想09 上矢家 ほのぼの 母 真希子(真矢みき)の誕生日パーティ
http://ken3-info.blog.ocn.ne.jp/tv/2009/08/04_09_754c.html


ブザー・ビート#04 第四話 感想10 「好きじゃない」?「好き」?
http://ken3-info.blog.ocn.ne.jp/tv/2009/08/04_10_6eb1.html


ブザー・ビート#04 第四話 感想11 直輝が衝撃のシーン目撃 相武紗季のキス記録はどこまでも続くぞキット?
http://ken3-info.blog.ocn.ne.jp/tv/2009/08/04_11_a64f.html

↑以上、分割して感想をアップしてみました。
元の部活前はこんな感じ↓です。※PCから見るなら、長文でも1つにまとまっている方が読みやすいかも。

ブザー・ビート#04 第四話 感想01 私(北川景子)と上矢君(山下智久)は友達

スタート

先週の海のシーンからの続き
メールチェックの直輝(山下智久)、残念新着メールはありません。
※自動的に入ってくるんだけど、メール待ちの時は、やはり、センターに受信しちゃうよね
 なんか、わかる気がするシーンでした。

もっと大人になって、、、の言葉が心の中で思い出す直輝(山下智久)
夕日がセツナイネ。。。

莉子(北川景子) と麻衣(貫地谷しほり)
莉子「この前拾った携帯 上矢君のだったの?」
麻衣「へぇ〜あのへんな待ち受けの」
莉子「あの時窓の外で走っていたのは神谷君だったの」
麻衣「へぇ〜そうだったの」
感動の莉子(北川景子) と違い、あまり興味の無い麻衣(貫地谷しほり)ちゃんでした、、、

話は運命の人 は?に移り、麻衣(貫地谷しほり)ちゃんの解釈では山Pは
「莉子と川崎さんをつなぐ、運命の人」
上矢の (かみや) やは天使の矢 とか、言われてるし、
外野扱いでした、莉子(北川景子) の中ではなんか違うみたいだけど、、、

上矢君にはかわいい彼女がいるし・・・かぁ、
で、
莉子「私と上矢君は友達」
おっ、ここで、予告に出ていた台詞をいただきました。
※運命の人なのにねぇ、、は、あとからわかるのか?

莉子「近所の友達、運命的な友達」と友達連呼。
でも、麻衣(貫地谷しほり)ちゃん、私を安心させるために言って見て、と、莉子(北川景子) に復唱させる
「上矢君は好きじゃない」
「好きじゃない、好きじゃない、好きじゃない」
「川崎さんのことが好き」
ほらもっと言って、と言ってるときに、川崎さん(伊藤英明)・宇都宮(永井大) さん登場。
川崎さん(伊藤英明)が好き の 恥ずかしい連呼を目撃されてしまう。

いい感じですね。
川崎さん(伊藤英明)の車で一緒に帰らないか?の提案に来たみたいだけど、
おじゃまの麻衣(貫地谷しほり)ちゃんは、気を利かせて?自分のため?麻衣(貫地谷しほり)ちゃん宇都宮(永井大) さんと消える・消えたい?
どうせ同じ所に住んでいるから一緒に、、と大人の川崎さん(伊藤英明)。
ペットの秀治(溝端淳平)も一緒に帰ろうと割り込むものの眼中無く却下(笑)

直輝(山下智久)登場、やさしい川崎さん(伊藤英明)「直輝乗っていくか?」
メールが来たので、確認して
直輝「う〜ん、大丈夫です、ありがとうございます」と断った。
よかったね 菜月(相武紗季)ちゃんから メールが来て。

で、音楽流れ、
宇都宮「元気になってよかったですね」
川崎「菜月と痴話ゲンカでもしてたんだろ」
複雑な表情の莉子(北川景子) が写り〜の、山Pがうれしそうに?走り出す。そして CMへ



ブザー・ビート#04 第四話 感想02 菜月(相武紗季) の部屋 と 悪い虫 代々木(金子ノブアキ)

CM明け
これまた先週の続き 菜月(相武紗季) と 代々木(金子ノブアキ)のシーン (ベッドからは出ているけど代々木(金子ノブアキ)上半身裸)
激しい運動?後なので(ぉぃぉぃ)
冷蔵庫から、ペットボトルを勝手に取り出し、水分補給。※とても激しい運動だったのでしょうキット。
スポーツ選手かぁ、体力・スタミナあるし、うまいんだろうなぁ、、と三流プログラマーの感想は置いといて、
代々木(金子ノブアキ) 満腹じゃないので?続きのおかわりをしようと?菜月(相武紗季)にカラムが、
菜月「やめて、直輝が来ちゃう」
と、予告のシーンいただきました

川崎さん(伊藤英明)と莉子(北川景子) 、防波堤で
川崎さん「紹介したいんだ莉子ちゃんのこと」
どまどいながら莉子「はい」
ゆっくり進んでいるのか?川崎さん(伊藤英明)徐々にゆっくり攻略中なのか?
手が軽く触れ、ドキっとしたとおもったら、完全に手を握る川崎さん(伊藤英明)、やるなぁゆっくり攻めてますね。
夕日がキレイでした。。。

直輝(山下智久)、合鍵もって 菜月(相武紗季) の部屋に登場
いきなり、直輝(山下智久)助けて の 声
代々木(金子ノブアキ)がと思ったら、虫をこわがっている 菜月(相武紗季) ちゃんだった。
※菜月(相武紗季)お得意の演技で、実は虫なんて怖くない、機嫌悪いときにブチっと踏み潰すシーンが今後あったら怖いけど

直輝(山下智久)がキャッチandリリースして無事 虫事件は終了。

直輝(山下智久)に謝る 菜月(相武紗季) 。
直輝「ショックだったなぁ〜おかげでイロイロ考えた」
甘えてた自分を素直に認めるなんて、なかなか、できないけどね。
直輝「ごめんね」
菜月「そんなぁ、謝らないでよ、直輝やさしすぎる」
確かにやさし過ぎるかなぁ、また、そんな直輝(山下智久)にむかつく 菜月(相武紗季)の絵が浮かぶけど・・・

直輝「女にとってはやさしいってほめ言葉だけど、男にとってはどうなんだろうね?」
確かに、どうなんだろう?って思いますね。。。

安全かぁ、、、危険な男が好きって時もあるんだろうなぁ?

菜月「やさしい直輝も大好きだけど やっぱり バスケで輝いている直輝が好き」
大きく目標をぶち上げ、輝いてみせる、、と決心した直輝(山下智久)かなぁ。

これで一件落着と思ってたら、さっそく腕立てする直輝(山下智久)がたまたま
ベッドの下のリストバンドを発見、悪い虫の痕跡か?まさか?
家に居たのは、カナブンだけじゃない?
※昆虫は退治したけど、悪い 代々木(金子ノブアキ)虫の事件はまだまだ始まったばかりか?


ブザー・ビート#04 第四話 感想03 音フェチの音大生 バスケは観るじゃなくて聞く

上矢家で 夏レシピ を 勉強中の 男家政婦の直輝(山下智久)。
女性陣 姉様や母 真希子(真矢みき)、妹 優里(大政絢)の 浮気話 が 耳に入る。
いきなり 姉様から 受験の時に飲んでたアレ 作れ と命令される。
※男家政婦の 直輝(山下智久)が作った アレ 、飲み物が気なったけど、
 ホームページとかに 男家政婦の直輝(山下智久)のレシピ集とか載っていれば面白いのにね。
 得意料理はフレンチトースト と オムライス で 特製ジュースが好評です、なんてね。
公園でバイオリン練習中の莉子(北川景子) 、自転車を押しながら直輝(山下智久)登場
お互い、手を額に当て、こんばんわ の ポーズ?
いい感じですね と 思うのは 三流プログラマーの私だけか?

曲がいつもと違うことに気がつく常連の直輝(山下智久)、莉子(北川景子) が後輩の代わりにミニコンサートに出ることを知る。
麻衣(貫地谷しほり)と違ってミニだから・・と気にする莉子(北川景子) でした。
あした早いから帰るといいつつ、
莉子「みてていい?上矢君のバスケ聞いてると元気が出る」
ときたもんだ。
聞いてる?さすが音フェチの音大生ですね。
山Pは、シューズの音が好き、後ろで敵と味方の音を聞き分けるとか言ってましたね。
莉子「私にも聞き分けられるかな」
直輝「素人には無理」
莉子「いつか絶対に聞き分けてやる」
なんて感じで、いい感じの二人ですね。
ボールの音、シューズの音、、、将来、また、そんな音じゃないとかアドバイスされそうですね。
※山Pの青いバスケットシューズ、売れまくるんだろうなぁと思いつつ、

目をつぶり、耳をすまして直輝(山下智久)の練習音に聞き入る莉子(北川景子) ちゃん、かわいいですね。
「好きじゃない」・・とつぶやきつつ、目を開け、「うん、友達」と微笑む莉子(北川景子) ちゃんだった・・・・

恒例の夏フェスタの説明をはんにゃが行い、
あと、宇都宮(永井大) さんと代々木(金子ノブアキ)が日本代表強化合宿に呼ばれていることをさりげなく視聴者に伝えてくれました。
直輝「オレも来年日本代表行くつもり」と豪語してましたね。
川崎さん(伊藤英明)、直輝(山下智久)に重要なポジションをやらせてみようと考えているみたいですね。


ブザー・ビート#04 第四話 感想04 幻のペット メロディちゃん=秀治(溝端淳平)が居候

シャンパン?の泡を見て憂鬱な菜月(相武紗季)ちゃん。
なじみの店員に
「いつものある?」
って、タバコを吹かす。いつものって?教育上よくない薬物じゃないよね、まさか?
店員「直輝選考どうだった?」
菜月「選ばれるわけないてしょ、最近の成績じゃ〜 宇都宮(永井大) さんと代々木(金子ノブアキ)って新人だけ」
と、代々木(金子ノブアキ)の名前を言うときにイヤそうな顔でしたね。
店員「代々木 、、インカレの時はオレや直輝よりも格下だったのに」
なるほど、チャライ代々木(金子ノブアキ)もがんばってたんですね。直輝(山下智久)が止まっている間に。。。

シーンは、幻のペット犬 メロディちゃん じゃなくって、
秀治(溝端淳平)の居候シーン、部屋と生活の注意事項を飼い主 麻衣(貫地谷しほり)様がしつけ(教育中)
・冷蔵庫は自由に使っていいけど、あまり大きくないから買いだめしない
・バスルームの化粧品にはいっさい手を触れない
・洗面所とトイレはキレイに使う
・※女は連れ込まないで風紀が乱れるから

寝起きの莉子(北川景子) 登場、寝不足であくび
ペットの秀治(溝端淳平)が ご主人様二号の莉子(北川景子) に 体育会系の元気な挨拶
莉子(北川景子) の返しは、胸をさすって「あっブラ忘れたぁ〜」とまだ寝ぼけているのか?
そんなにサービスシーンじゃなかったですね、まぁ大物女優だし期待するのはムリカァ
飼い主の麻衣(貫地谷しほり)様からペットの秀治(溝端淳平)へ
「極力風紀は乱さないこと」と念押し。
ペットの秀治(溝端淳平)「はい、了解です」


ブザー・ビート#04 第四話 感想05 夏フェスの会場で波乱 川崎さんの友達が爆弾発言

夏フェスの会場にシーンは移り、浴衣の菜月(相武紗季)
妹の優里(大政絢)に「菜月さんって浴衣も似合っちゃうんですね」と言われる
※三流プログラマー的には、そんなに似合っていない・・・と思ったけど、なんて話は置いといて、

浴衣のライバル、じゃなかった、莉子(北川景子) と麻衣(貫地谷しほり)登場、ペットの秀治(溝端淳平)がお出迎え。
菜月(相武紗季)と莉子(北川景子) 目が合いバチバチの火花じゃなかった、軽く会釈。お互いを認識。
川崎さん(伊藤英明)のところへ 麻衣(貫地谷しほり)と莉子(北川景子) 登場、おっとここで直輝(山下智久)も発見、ここでも軽く会釈。

莉子(北川景子) 、シュートが入らない、、、とここで川崎さん(伊藤英明)登場。
軽く決める、大人の川崎さん(伊藤英明)。莉子(北川景子) も手を叩いて喜ぶ。

宇都宮(永井大) さんのキーホルダーを買う麻衣(貫地谷しほり)ちゃん。
八番、直輝(山下智久)のキーホルダーは売れ残りかなりの在庫が、、ファン一号の莉子(北川景子) はどうする?
手に取り、じっと見てから、目線は人気 ファンに囲まれる川崎さん(伊藤英明)へ
「すっごい人気」とつぶやきつつ、、、んっ?8番のキーホルダーは買ったのか?それとも戻したのか?う〜ん。。。

川崎さん(伊藤英明)に練習があるので帰ると伝える莉子(北川景子)
川崎さん(伊藤英明)残念そう、でも、「浴衣 似合っているよ」「夏のデートは毎日着て来てほしい」などチャライ台詞。
明日からしばらく全日本の試合を見に名古屋〜と話していたら、
どこからともなく「ともやじゃん」と昔の友人登場。
川崎さん(伊藤英明) バイオリニストの彼女を紹介、
昔の友人「へぇ〜まじめに付き合っているんだぁ」「じゃ今度オマエに10万払わないとな」
「なつまでには堅めの女を見つける」とか友人の爆弾発言、こりゃぁ勘違いするわな莉子(北川景子) ちゃんも、川崎さん(伊藤英明)災難でした。

気まずい空気が流れ、涙目の莉子(北川景子) ちゃん「最低」と言い残し、、、立ち去る。。。

友人に文句を言ってから、莉子(北川景子) を追いかける川崎さん(伊藤英明)、
その途中に用具・ダンボールを運んでいる直輝(山下智久)とすれ違う、ドラマの世界は狭いですね、偶然ですよね。

川崎さん(伊藤英明)、誤解を解こうと必死だが、莉子(北川景子) に振り切られ、後味悪くいっちゃったぁ。
生で修羅場を見た直輝(山下智久)、、、遠くを見つめる莉子(北川景子) ちゃん・・でCMへ

ブザー・ビート#04 第四話 感想06 お友達 直輝(山下智久)からの電話 と シールを貰う

CM明け 部屋で暴れる莉子(北川景子) となだめる麻衣(貫地谷しほり)ちゃん
「相手は大人の男だよ、多少はイロイロあったでしょ」って麻衣(貫地谷しほり)ちやん大人の女性ですね。
なんて思ってたら、ペットの秀治(溝端淳平)登場
秀治「そうですよ、宇都宮さんじゃあるまいし」と盗み聞き And 会話割り込み
飼い主に「アンタはいいの」と言われ「すみません」と引き下がる・・・

まぁいいや、こんなことで落ち込んでいる場合じゃない、、と意外と切り替えが早いんですね莉子(北川景子) ちゃん。
と、ここで、ペットの秀治(溝端淳平)が再登場「直輝さんから電話です」
「あたしに?」と不思議な感じの莉子(北川景子) ちゃん
飼い主の麻衣(貫地谷しほり)ちやんが気を利かせ、ペットの首根っこをつかみ一緒に部屋の外へ移動。

上矢です、白川です、と、苗字で呼び合う二人ですが、
「秀治にシールを渡しといたよ」「えっ」
「この間集めてる向いてるって言ってたジャン、だから要るかなぁと思って」前回のシールですね
笑顔になって?「ははは、ありがとう。あと三枚で青いマグカップ」
「そっか、よかった」「あのさこの間言ったじゃん、川崎さん(伊藤英明)のこと尊敬してるって、あれ嘘じゃないよ」
「まぁ、たしかに川崎さん女にもてるけど信用できない人じゃないし」
「友達としてそれは言っときたくて」
※なぜ、敵に塩を送るかなぁ、、、まぁ、それが男家政婦の直Pのいいところか
莉子「わざわざ、それだけのために?」
直輝「んん、ほんとはそっちもわかっているんでしょ」と川崎さん(伊藤英明)を全力でフォロー
莉子「わかんない でも うん、チョットはわかっている」
「でも ヤッパ割り切れないところがある これって私のせい?」
「私ってチョット男性不信なのかも」
さすが聞き上手の直輝(山下智久)ですね、ここまで情報を引っ張るとは、やるなぁじゃないか。

直輝「ははは、そうなの?」と笑ながら(笑いにしたのか?)
ほのぼのとしたやり取りのあと、落ち着いたのか、
電話だと直輝(山下智久)の声が変だとか冗談?を言いつつ、
莉子「ありがとね」
で、通話終了

ペットに電話を返し、あずかったシールを受け取る
莉子(北川景子) シールを貼り、「あっと二枚」と機嫌も直る
※このシール、次回以降も活躍しそうですね。あと二枚のシール、要チェックですね。






ブザー・ビート#04 第四話 感想07 代々木(金子ノブアキ)がケガのニュース と 押尾学逮捕

飲み会、バスケチームの集まりで、全日本の情報をみんなで見ている直輝(山下智久)たち。
とそこへ菜月(相武紗季)ちゃん合流。は、とりあえず置いといて、
場面は犬小屋じゃなかった、部屋を片付けた秀治(溝端淳平)が記念写メを撮る場面
ご主人様の麻衣(貫地谷しほり)「ねぇバスケはなんで地上波で放送無いの?」と素朴な疑問
秀治「そうなんですよ、日本のバスケってホント立場弱くって・・国際試合でもBSか衛星のスポーツチャンネルしかやらない しかも録画放送だし」
麻衣「じゃ見れないジャン やっぱり地デジ、スカパー?でもそんなにお金の余裕が無い〜」
秀治「買い換えますか?僕のためにも〜」と、補欠なのに・・・は禁句か、
麻衣「けしてあなたのためじゃないし、」と否定され
麻衣(貫地谷しほり)の妄想劇場開幕、「考えが無謀なのかなぁ、日本代表の彼女になるだなんて」
秀治「確かに無謀だけどいいんじゃないですか、一種のチャレンジ精神で」
など、こっちの二人もなんかいい感じになってきそうですね。。。

再び、バスケチームの集まり
代々木(金子ノブアキ)がケガのニュースが舞い込む、音楽変わり心配そうな 菜月(相武紗季)?それを見る直輝(山下智久)?
で、代々木(金子ノブアキ)の手首 サポーター を 見てしまった直輝(山下智久)、、、

とここで、関係ないけど、押尾学逮捕のニューステロップが流れる。
録画してDVDやBD作る全国の人達から、ブーイングが聞こえたころ、

直輝「菜月、部屋にアームバンドあったじゃん」
菜月「えっ」と驚く菜月(相武紗季)
直輝「あれ、オレんじゃ無いよね」と追い討ち確認の直輝(山下智久)
菜月「あったあった、アレ代々木さんの 会社に来たとき忘れちゃって預かっといてと言われ、間違えてイエに持って帰った」と笑顔で苦しい言い訳
やっと疑問、不信感の芽が育ち始めたかなぁ直輝(山下智久)の中に?


ブザー・ビート#04 第四話 感想08 莉子(北川景子) のミニコンサート と 花束

バイト先の本屋で抱き合う親友二人
「聞きにいけなくて残念」「シフト代わってくれてありがとう」「がんばって」
「いってらっしゃい」「行ってきます」
の小芝居のあと、麻衣(貫地谷しほり)ちゃんがどこかに携帯で連絡・莉子(北川景子) の行動を密告?

エレベーターを降りる 上矢三兄妹 強い姉に引っ張られる直輝(山下智久)
プレゼントを探しにデパートへ?
エレベーターホールに張ってある ミニコンサートのポスターを偶然発見、白川莉子の名前を発見。これは・・・?だよね。

姉と妹 優里(大政絢)の 二人を先に行かせて別れる直輝(山下智久)、気になる場所に向かう。
莉子(北川景子) の演奏を遠くから見つめる直輝(山下智久)
デパート内の近くの花屋に行き、小銭をジャラジャラ。※小銭しかないのかよ、こんなときに。。。

演奏終了、退場する莉子(北川景子)
ここで直輝(山下智久)登場か?と思ったら、ドラマの世界そんなに甘くなく、
大きなバラの花束を持った、川崎さん(伊藤英明)登場。※麻衣(貫地谷しほり)の電話はやっぱり川崎さん(伊藤英明)だったみたいですね。

川崎さん「なんていえばいいのかなぁ、こんなとき」「すてきな演奏をありがとう・・」
莉子(北川景子) が花束を受け取り 拍手が。便利屋でも頼んでいたのか川崎さん(伊藤英明)、って感じの違和感があるけど。
莉子「びっくりした」※川崎さん(伊藤英明)の大人のサプライズ作戦成功か・・・
それを見ているだけの直輝(山下智久)。
上半身だけで、手元を見せないカメラワークですね。たぶん小さな花を持っていると予想してるんだけど・・
なんだか、かわいそうですね。※よかったジャンとつぶやき、ちびっ子に花あげちゃいましたね

ここでCMへ CMあけ

川崎さん「うそはつかないって言ったから、ホントのこと話すよ」
ラブスコアラー?な昔話を莉子(北川景子) ちゃんに全て暴露。
賭けは関係なくて、莉子(北川景子) ちゃんのことをみんなに紹介したかったと真剣に弁解。
好きでもない推理小説の話で笑いを取り、なんとか弁解終了、サプライズ効果もあり、
うまく行ったのかなぁ。
※これで、川崎さん(伊藤英明)が本当の悪人だったら、さらに面白いんだけど、それは無いか。

ブザー・ビート#04 第四話 感想09 上矢家 ほのぼの 母 真希子(真矢みき)の誕生日パーティ

上矢家、母 真希子(真矢みき)の誕生日パーティ中、菜月(相武紗季)から直輝(山下智久)に電話がかかってくる。
めずらしく直輝(山下智久)からメールが送られて来なかったので、用事が無いけどチェックの電話か?
※毎日メールを送っていたのか直Pは、まめですねぇ。。。

母親の誕生日プレゼントを買いに行ってたと直輝(山下智久)から聞くと、
「ゴメン忘れてた、私も何か買わなきゃ」と、優等生の猫かぶりか?
気持ちだけでいいよと言ったら、母親と話したい・・・すごいね 菜月(相武紗季) ちゃん。

で、電話を切ったら、タバコに手を伸ばす。※ここで、三流プログラマー的にはニガテなハズの虫をブチってやってほしかったけど(おぃぉぃ)タバコのシーンでストレス・欲求不満を演出。貯まりすぎてキレるそんな感じかなぁ。優等生を演じるってって大変ですね。

上矢家のパーティも終盤、
母親(真矢みき)から三人は素敵な結婚してほしい・・・だとか、結婚話に強引に持って行き、
チョット前に用意した指輪を見つめる直輝(山下智久)の絵があってから、

バラの花束を部屋に飾る莉子(北川景子) の絵。※小さな花束、子供じゃなくて莉子(北川景子) にあげてほしかったなぁ、二つ飾られている絵がほしかったけど、まぁ、あの場面じゃ渡しにいけないか、友達としても厳しいか。
と思ったら、かばんからあの小さなお花が、、、えっ、あのガキが活躍してたのか?、キューピットはあの風船のガキか?

ロッカールームでテーピングを巻く代々木(金子ノブアキ)の絵から始まり、
宇都宮(永井大) さんの話を聞いてから、帰りだす選手たち。
全治一週間で立ち上がるのも辛そうな代々木(金子ノブアキ)となぜか残っていた直輝(山下智久)
直輝「大丈夫?」
代々木「あんま やさしすぎると 自分だけあとで痛い目みるぞ」と忠告か?


ブザー・ビート#04 第四話 感想10 「好きじゃない」?「好き」?

自転車で走行中 莉子(北川景子) とすれ違う直輝(山下智久)
お互い「あっ」と気が付く。さすが運命の二人ですね。
莉子「ねぇ、この間はありがとう、おかげで昨日チャント話せた」
直輝「よかったね」
川崎さん(伊藤英明)のことを深く知れて、前より近づけた気がする発言の莉子(北川景子) ちゃんでした。
話は、花束の話題に移り、
莉子「小さい男の子も花束くれたのひまわりの小さいヤツ」びっくりする直輝(山下智久)。
↑なんだぁ、直輝(山下智久)からって気が付いてないのかぁ、恋愛の神様は手助けしてくれないんですね。

「うれしかったなぁ、バイオリンもっとがんばらなきゃってまた思った」
「よかったね」←やはり、ここじゃ言えないか、自分が買ったって。

近くに居る時とメイクが違う、さすが、違いのわかる直輝(山下智久)君ですね。
普通にキレイだと思った・・・とか、いい台詞ですね。
じゃ と 別れて、体育館へ向かう直輝(山下智久)。

と、急停車して直輝(山下智久)「ねぇ、俺らさぁ がんばって夢を追っていこうよ」
莉子(北川景子) 「えっ」
直輝「オレはもっと強くなって優勝して、オリンピック出て、そっちはほら、こう、何とかホールとかでコンサートできるようにすげえバイオリニストになって、今はまだ夢の話かもしれないけど、ぜったいいつかかなえてやろうぜ」
莉子「うん、私もがんばる」「おばあちゃんになっても、この夢絶対にあきらめない」
と、友情が深まった?シーンでした。
振り返り直輝(山下智久)を見つめ、「好きじゃないよね」と自問する莉子(北川景子) ちゃん、う〜ん、いつ気が付くのか?
と思ったら、
道のタイルの色で「好きじゃない」遊び?、で、「好き」?とつぶやいたところで音楽がかかり、盛り上がる?
好きなのか?考え中のいいところで、川崎さん(伊藤英明)登場、ちぇと視聴者の私が舌打ちしたころ、


ブザー・ビート#04 第四話 感想11 直輝が衝撃のシーン目撃 相武紗季のキス記録はどこまでも続くぞキット?

ケガでイラツキ、暴れまくる代々木(金子ノブアキ)、
とそこへ 菜月(相武紗季)ちゃん登場

菜月「自業自得じゃない」とキツイ一言。
その頃、直輝(山下智久)も体育館へ到着、自転車を降り、中へ

代々木(金子ノブアキ)と話し込む 菜月(相武紗季)、「あなたの自信ってどこからくるの?」と素朴な疑問
代々木「ちょっと自信ないかも」と弱気発言?
代々木「自信持たせてよ」と菜月(相武紗季)へ 見つめる菜月(相武紗季)、室内を歩いて移動中の直輝(山下智久)
と、
いきなり、代々木(金子ノブアキ)の唇を奪う 菜月(相武紗季) ちゃん。
※おっ、これで、菜月(相武紗季) の 初回からの連続キス記録が更新しましたねぇ、次回も期待してますよ。

歩いている直輝(山下智久)、、、いったん離れ、見つめ合う二人、そして恒例のキスのおかわり。

またまた、歩いている直輝(山下智久)、B'zの歌をバックにキスを続ける 菜月(相武紗季) と 代々木(金子ノブアキ)。

やっと直輝(山下智久)登場、現場を目撃。

手前にキスの二人、後ろに固まった直輝(山下智久)の絵
B'zの歌が終わり、直輝(山下智久)に気が付く 菜月(相武紗季) 、
無言のまま、目で会話する、演技する、山Pと 菜月(相武紗季) ・・・
で今日はおしまい、次回へ続く

気になる、次回予告
直輝「真剣に〜」と、聞き取りにくいくらいに怒鳴ってます

莉子「川崎さんのことキット好きになる」となんか言い聞かせている感じがして、
提供とともに、恒例の男性演者の風呂のシーンがあり、
部屋で川崎さん(伊藤英明) 秀治(溝端淳平) 莉子(北川景子) 麻衣(貫地谷しほり) の四人で乾杯。もりあがり。

公園のベンチで寝ている 直輝(山下智久)を携帯で写している莉子(北川景子) の絵

チアの練習シーン が あってから

シュート練習中の山Pの絵

最後に莉子(北川景子) が登場して「もうちょっとだけこのまま〜」

で、 SMAP X SMAP このあとすぐ、、そんなわけわからない次回予告でした。

Ken3 ホームページ 目次

分類:HPを大きく分けると4つの柱(分類)です。
・[Excel/Access VBA]の解説
・[ASP(Active Server Pages)]の解説。
・[元コンビニ店長時代の話]が弟に巻き込まれ、失敗した脱サラ、畑違い?の仕事で失敗。
・[プログラマーの愚痴]では、あまり見せたくない三流プログラマーの内面かな。
三流君を踏み台にする
主に上記4つの分類でHP作成やメルマガの発行を行ってます。
※更新頻度が落ちていて情報の鮮度が悪いです。



Googleを使用して検索する

読者の声:三流君の説明・解説じゃ よくわからなかったから、Googleを使って、自分で検索します。
三流君:残念です。あっ、下記にGoogleの検索窓を設置しました。
いろいろ指定して試してみてください。

Google
探す言葉:気になる単語や,オブジェクト(Document),プロパティ(.Busy)やメソッド(.Navigate)などを入れて検索してみてください。


言語を指定:見つからない時は指定無しで探す

サイト指定:人気QAサイト や 一次情報MS本家を指定する
一次情報・二次情報まとめから探る
QAサイトの質問から探る
検索実行: ←オプション確認後に検索ボタンを押してください

期間指定:情報の鮮度も大切?
検索実行: ←オプション確認後に検索ボタンを押してください


本当に三流なんです(笑):たまにスゴイですねなんて言われることもありますが、
真実は→ [三流君の真実は...] ←を初めに見てくださるとわかると思います。
(からくりは、成功例↑しか載せてなくて ヒドイ失敗例はお蔵入り迷宮入りが多かったりします)