三流君 ken3のmemo置き場

三流プログラマーのメモ書きです。主にVBAやWindowsの話題が多いです

挨拶・自己紹介:
失敗続きのAB型の変わり者 :三流プログラマー Ken3です
フリーのエンジニア・個人事業主です・・と書くと聞こえはイイが(それとなくカッコよく聞こえるが)、 現在は小さな案件の受注請負 と 短期派遣 で 日々つつましく?ほそぼそと暮らしてます。
よく検索されるキーワード: [質問回答XXXXさんへ] [CreateObject] [VBA] [JRA競馬オッズ]

Word

Word VBA 表の列幅 Columns.Countで列数 Columns(x).Widthで幅

Selection.Tables.Count で 選択したエリアに表・テーブルがあるか?判断 Columns.Count で 列数 Columns(x).Width で 幅が取得できます youtu.be https://youtu.be/FeZvnfIHWZ0 ← 文字が小さい時はYouTubeで直接見てください。 目次 00:00 0.つかみで、列幅…

Word VBA ルビの情報を ActiveDocument.Fields(n).Code から探ってみた #Word #VBA #デバッグ

人力検索から浮気して teratail の質問に回答してみた。 テスト不足で、浮気先で恥をかいてしまった ぉぃぉぃ ※正確には、人力検索でもダメ回答で恥をかいていたりするんだけど・・・浮気先(質問元) teratail.com https://teratail.com/questions/j9rj56gr6h…

VBA Excelで指定した文字をWord文章中から探す 段落オブジェクト Paragraph を使用 Range.Informationで位置を取得 #VBA #Word #デバッグ #Excel

ExcelからWordの段落オブジェクトParagraphsを使用して検索文字列の位置Range.Informationを探してみました ※人力検索から浮気して teratail の質問に回答してみた。いつもの人力検索のノリなので、常連さんに怒られないか心配しつつ・・・浮気先(質問元) ht…

Ken3 ホームページ 目次

分類:HPを大きく分けると4つの柱(分類)です。
・[Excel/Access VBA]の解説
・[ASP(Active Server Pages)]の解説。
・[元コンビニ店長時代の話]が弟に巻き込まれ、失敗した脱サラ、畑違い?の仕事で失敗。
・[プログラマーの愚痴]では、あまり見せたくない三流プログラマーの内面かな。
三流君を踏み台にする
主に上記4つの分類でHP作成やメルマガの発行を行ってます。
※更新頻度が落ちていて情報の鮮度が悪いです。



本当に三流なんです(笑):たまにスゴイですねなんて言われることもありますが、
真実は→ [三流君の真実は...] ←を初めに見てくださるとわかると思います。
(からくりは、成功例↑しか載せてなくて ヒドイ失敗例はお蔵入り迷宮入りが多かったりします)