三流君 ken3のmemo置き場

メモ置き場、保管庫として利用。まとまっていませんがヨロシク

挨拶・自己紹介:
失敗続きのAB型の変わり者 :三流プログラマー Ken3です
フリーのエンジニア・個人事業主です・・と書くと聞こえはイイが(それとなくカッコよく聞こえるが)、 現在は小さな案件の受注請負 と 短期派遣 で 日々つつましく?ほそぼそと暮らしてます。
(※詳細は[三流君 三流プログラマーとは?]を見てください)


広告:


[記事一覧、バックナンバーを見る]

XXXXXさんへ .Sensitivity = olPrivate VBA Outlook 予定表 非公開設定について

下記のような質問が来たので、処理してみます

いつも大変お世話になっております。
 マクロ(VBA)で追加する予定を、非公開設定にしたいのです。
2週間あちこちwebを検索しましたが、
どのプロパティ(?)に何をセットすればいいのか、
まだわかりません。ご教示願えませんでしょうか。
以上、よろしくお願い致します。

こんにちは。

.Sensitivity = olPrivate  'olPrivate=2 非公開 プライベート

で目的の処理になるとよいのですが。

    Dim aITEM   As Outlook.AppointmentItem '予定、アポ
    'CreateItemで予定の作成
    Set aITEM = CreateItem(1)   'olAppointmentItem=1 1予定・アポを指定
    aITEM.Display   '編集画面表示
    aITEM.Sensitivity = olPrivate  'olPrivate=2 非公開 プライベート


簡単な解説は、
Ken3 ライブ VBA Outlook 予定表 非公開設定 テスト中 です・・・ - YouTube
www.youtube.com
↑前半と後半↓
Ken3 ライブ VBA Outlook 予定表 非公開設定 その2 続きです - YouTube
www.youtube.com
を見てください。


ライブ プログラミングといいつつも、
初見じゃなくて、一度やってからの解説です
※ぉぃぉぃ、ライブ感 なし で いつもの動画じゃねぇか・・

まずは、手作業で 非公開を作る
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

f:id:ken3memo:20170711011314j:plain


次に VBA の コードを探す

私の検索パターン
1.VBA Outlook 予定表
でオブジェクトを探す
2.上記オブジェクトには、プロパティやメソッドがあります
3.英語ページ や 英語のプロパティを機械変換
4.プロパティの詳細を見る
5.定数 olXXXXX を 見る
↑とか、熱弁しているけど
今回は、結局 正解から逆算した解説でした ぉぃぉぃ

一度 知った道を さも 初めて 初見プレイです・・・
と言って自分をスゴク見せる
セコイ 配信者みたいですね。

※攻略動画 で 初見ですと言いつつ、
 他の攻略サイトを見てから
初見ぽく プレイする 感じかな ぉぃぉぃ

予定を、非公開設定の操作が、勘違いしていたらすみません
※たまに とくいげに できましたぁと言ったら、
 その処理違います・・・と言われるので ぉぃぉぃ






公式サイトは
AppointmentItem オブジェクト (Outlook)
https://msdn.microsoft.com/JA-JP/library/office/ff862177.aspx
から
AppointmentItem.Sensitivity プロパティ
https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/office/ff862106.aspx
からの
OlSensitivity 列挙 (Outlook)(機械翻訳)
https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/office/ff865792.aspx

名前 値 説明
olConfidential 3 社外秘
olNormal 0 標準
olPersonal 1 個人用
olPrivate 2 非公開
にたどり着く・・・のかな。
※かなり ムリ あるけど・・・

問題解決の糸口となれば幸いです。  三流プログラマー Ken3




三流君,Ken3,VBA,Outlook,予定表,非公開設定




三流君へ メッセージを送る

全ての質問に答えることはできませんが、
ダメもとで、気軽に質問、感想、メッセージを送ってくださいね・・・

感想や質問・要望・苦情など 三流君へメッセージを送る。
下記のフォームからメッセージを送ることができます。


あなたのお名前(ニックネーム):さん
返信は?:

アドレス:に返事をもらいたい
感想や質問↓:


(感想や質問・要望・苦情はHPで記事に載せることがあります。)
例:[XXXXさんへ回答例]←みたいに回答していたり...


Ken3 ホームページ 目次

分類:HPを大きく分けると4つの柱(分類)です。
・[Excel/Access VBA]の解説
・[ASP(Active Server Pages)]の解説。
・[元コンビニ店長時代の話]が弟に巻き込まれ、失敗した脱サラ、畑違い?の仕事で失敗。
・[プログラマーの愚痴]では、あまり見せたくない三流プログラマーの内面かな。
三流君を踏み台にする
主に上記4つの分類でHP作成やメルマガの発行を行ってます。
※更新頻度が落ちていて情報の鮮度が悪いです。

三流解説動画の再生リスト
https://www.youtube.com/user/ken3video/playlists

本当に三流なんです(笑):たまにスゴイですねなんて言われることもありますが、
真実は→ [三流君の真実は...] ←を初めに見てくださるとわかると思います。
(からくりは、成功例↑しか載せてなくて ヒドイ失敗例はお蔵入り迷宮入りが多かったりします)