三流君 ken3のmemo置き場

三流プログラマーのメモ書きです。主にVBAやWindowsの話題が多いです

挨拶・自己紹介:
失敗続きのAB型の変わり者 :三流プログラマー Ken3です
フリーのエンジニア・個人事業主です・・と書くと聞こえはイイが(それとなくカッコよく聞こえるが)、 現在は小さな案件の受注請負 と 短期派遣 で 日々つつましく?ほそぼそと暮らしてます。
よく検索されるキーワード: [質問回答XXXXさんへ] [CreateObject] [VBA] [JRA競馬オッズ]

XXXXXさんへ InStr関数などで文字があるか?チェックして、あったらE列にセットするとか?

質問お願いします
VBA IE にてテーブル取得するのに
上記例ですが
『お菓子』が含まれているせるがそれぞれA~C列に10行目まであります
A列の1行目からC列10行目まで
順番にさぐり
『お菓子』が含まれていれば
 セルの内容をそのままE列にコピーする
 ようにしたいです

ご教示どうぞよろしくお願いいたします

HP上のテーブル 

 ナンバー__1__________2_________3
 1_______お菓子です__山田さん___食べた 
2_______須崎さん____お菓子ね___食べた 
3_______橋本さん____食べた_____お菓子だった 
4_______新田さん____またお菓子_食べた 
5_______岸本さん____食べた_____お菓子いらない 
6_______酒田さん____お菓子だよ_食べた 
7_______有井さん____お菓子しか_食べた 
8_______食べた ____山田さん___いいお菓子 
9_______食べた ____西木さん___お菓子 
10______串間さん____食べた_____少しお菓子 

↓ 
エクセルに抽出
_____________________________________________________________『お菓子』のセル抜き出して、E列に揃える
________A列_____________B列___________C列_____________D列____E列
1行目___お菓子です______山田さん______食べた_________________お菓子です
2行目___須崎さん________お菓子ね______食べた__________________お菓子ね
3行目___橋本さん________食べた ______お菓子だった___________お菓子だった
4行目___新田さん________またお菓子____食べた_________________またお菓子
5行目___岸本さん________食べた________お菓子いらない_________お菓子いらない
6行目___酒田さん________お菓子だよ____食べた_________________お菓子だよ
7行目___有井さん________お菓子しか____食べた_________________お菓子しか
8行目___食べた__________山田さん______いいお菓_______________いいお菓子し
9行目___食べた ________西木さん______お菓子_________________お菓子
10行目__串間さん________食べた________少しお菓子_____________少しお菓子
単純に文字列をセルにセットした後に
instrなどで文字があるか?チェックして、あったらE列にセットするとか?
・
・
'どんな感じでセルにセットしているか、わかりませんが
Cells(y, x) = xxxx.Innertext
'↑セットした、データを調べる↓文字列を探して見つかったらE列にセットする 
If Instr(Cells(y, x), "お菓子") > 0 Then  'お菓子の文字を探す >0ゼロ以上で見つかった
	Cells(y, "E") = Cells(y, x)  'E列に同じデータCells(y, x)をセットする
End If
'↑セット後にチェックして転記する

Instr関数をネットなどで検索してみると、処理のヒントが手に入るかもしれません。

解決の糸口となれば幸いです。

Ken3 ホームページ 目次

分類:HPを大きく分けると4つの柱(分類)です。
・[Excel/Access VBA]の解説
・[ASP(Active Server Pages)]の解説。
・[元コンビニ店長時代の話]が弟に巻き込まれ、失敗した脱サラ、畑違い?の仕事で失敗。
・[プログラマーの愚痴]では、あまり見せたくない三流プログラマーの内面かな。
三流君を踏み台にする
主に上記4つの分類でHP作成やメルマガの発行を行ってます。
※更新頻度が落ちていて情報の鮮度が悪いです。



Googleを使用して検索する

読者の声:三流君の説明・解説じゃ よくわからなかったから、Googleを使って、自分で検索します。
三流君:残念です。あっ、下記にGoogleの検索窓を設置しました。
いろいろ指定して試してみてください。

Google
探す言葉:気になる単語や,オブジェクト(Document),プロパティ(.Busy)やメソッド(.Navigate)などを入れて検索してみてください。


言語を指定:見つからない時は指定無しで探す

サイト指定:人気QAサイト や 一次情報MS本家を指定する
一次情報・二次情報まとめから探る
QAサイトの質問から探る
検索実行: ←オプション確認後に検索ボタンを押してください

期間指定:情報の鮮度も大切?
検索実行: ←オプション確認後に検索ボタンを押してください


本当に三流なんです(笑):たまにスゴイですねなんて言われることもありますが、
真実は→ [三流君の真実は...] ←を初めに見てくださるとわかると思います。
(からくりは、成功例↑しか載せてなくて ヒドイ失敗例はお蔵入り迷宮入りが多かったりします)