三流君 ken3のmemo置き場

三流プログラマーのメモ書きです。主にVBAやWindowsの話題が多いです

挨拶・自己紹介:
失敗続きのAB型の変わり者 :三流プログラマー Ken3です
フリーのエンジニア・個人事業主です・・と書くと聞こえはイイが(それとなくカッコよく聞こえるが)、 現在は小さな案件の受注請負 と 短期派遣 で 日々つつましく?ほそぼそと暮らしてます。
よく検索されるキーワード: [質問回答XXXXさんへ] [CreateObject] [VBA] [JRA競馬オッズ]

少し気になって .Offset(1, 0)で結合セルを移動させるテストをやってみたけど....

.Offset(1, 0)で結合セルを飛ばせるのにビックリ
だけど、
.Offset(2, 0)だと、飛ばせないのにガックリ。そんなお話です。

人力検索の質問

http://q.hatena.ne.jp/1276505613
エクセルVBAについて、アップした図もご覧ください。
結合セルの並びを移動する場合、ループを使用して下記のようにすれば
セル範囲を、結合セルの塊ごとに移動することができます。

を見て
結合セルを作り、テストしてみました(回答、代案が無いんだけど...)

Sub test1()

    Debug.Print Range("a1").Offset(1, 0).Address
    Debug.Print Range("a1").Offset(2, 0).Address
    Debug.Print Range("a1").Offset(3, 0).Address
    Debug.Print Range("a1").Offset(4, 0).Address

End Sub

Sub test2()

    Debug.Print Range("A1").Offset(1, 0).Address
    Debug.Print Range("A1").Offset(1, 0).Offset(1, 0).Address
    Debug.Print Range("A1").Offset(1, 0).Offset(1, 0).Offset(1, 0).Address
    Debug.Print Range("A1").Offset(1, 0).Offset(1, 0).Offset(1, 0).Offset(1, 0).Address

End Sub

すると、(test1)
Range("a1").Offset(1, 0).AddressはOK(期待通り結合セルを飛ばせるけど)
Range("a1").Offset(2, 0).Addressが違う値(結合セルを2つ飛ばした期待した値が受け取れない)

苦肉の策で(tset2)、
Range("A1").Offset(1, 0).Offset(1, 0).Address
と.Offsetを連続にするとそれなりの結果・OKだけど、なんだかなぁ。
※あるシステムで10個下の時は、、、現実的じゃないよね。。。
※まぁ、可変で結合されているセルがあまり無いかもしれないけど。2行単位で規則的はよくあるけど、可変の行で結合はあまり無いのかなぁ。。。

下記、テストで試行錯誤した動画です(いつものダメっぷりを笑ってゆるしてね)
テスト動画を入れる
http://www.youtube.com/watch?v=WHJWXlXpZhI
http://www.youtube.com/watch?v=WHJWXlXpZhI:embed:cite:h380



Excel2003のバグ?優秀なExcelチームのテスト不足なのかなぁ?とも思いつつ、人力検索の他の人の回答に期待してたり。
※検証動画まで作って自分の勘違いだったら怖いけど・・・

Excel2003のファイルは http://www.ken3.org/vba/zip/test2010-06-15.html に置いておきます。※今回はあまり使わないと思うけど

Ken3 ホームページ 目次

分類:HPを大きく分けると4つの柱(分類)です。
・[Excel/Access VBA]の解説
・[ASP(Active Server Pages)]の解説。
・[元コンビニ店長時代の話]が弟に巻き込まれ、失敗した脱サラ、畑違い?の仕事で失敗。
・[プログラマーの愚痴]では、あまり見せたくない三流プログラマーの内面かな。
三流君を踏み台にする
主に上記4つの分類でHP作成やメルマガの発行を行ってます。
※更新頻度が落ちていて情報の鮮度が悪いです。



Googleを使用して検索する

読者の声:三流君の説明・解説じゃ よくわからなかったから、Googleを使って、自分で検索します。
三流君:残念です。あっ、下記にGoogleの検索窓を設置しました。
いろいろ指定して試してみてください。

Google
探す言葉:気になる単語や,オブジェクト(Document),プロパティ(.Busy)やメソッド(.Navigate)などを入れて検索してみてください。


言語を指定:見つからない時は指定無しで探す

サイト指定:人気QAサイト や 一次情報MS本家を指定する
一次情報・二次情報まとめから探る
QAサイトの質問から探る
検索実行: ←オプション確認後に検索ボタンを押してください

期間指定:情報の鮮度も大切?
検索実行: ←オプション確認後に検索ボタンを押してください


本当に三流なんです(笑):たまにスゴイですねなんて言われることもありますが、
真実は→ [三流君の真実は...] ←を初めに見てくださるとわかると思います。
(からくりは、成功例↑しか載せてなくて ヒドイ失敗例はお蔵入り迷宮入りが多かったりします)