三流君 ken3のmemo置き場

メモ置き場、保管庫として利用。まとまっていませんがヨロシク

挨拶・自己紹介:
失敗続きのAB型の変わり者 :三流プログラマー Ken3です
フリーのエンジニア・個人事業主です・・と書くと聞こえはイイが(それとなくカッコよく聞こえるが)、 現在は小さな案件の受注請負 と 短期派遣 で 日々つつましく?ほそぼそと暮らしてます。
(※詳細は[三流君 三流プログラマーとは?]を見てください)


広告:


2012-04-14から1日間の記事一覧

JRA IPATで情報を取得 8.2 開催地・競馬場単位でループさせる

次は、開催地、競馬場単位でループさせてみます。場名を覚えた後にループさせてみます。'競馬場・開催地でループする。 jのループ For j = 0 To nJYO - 1 '↑上で保存したnJYOの分だけ回る でループを作り、 'name=m の オプションのj番目を選択する objSELEC…

JRA IPATで情報を取得 8.1 1Rから最後まで 次のレースを選択 繰り返す

変数を2つ作成して、 レース番号 と オッズの種類を覚えます。 Dim nR 'レース数 Dim strR_NAME(13) 'レース 通常連番だからいらないんだけど・・・ 'SELECTのタグを集める .getElementsByTagName("SELECT")を使用 Set objSELECT = objIE.Document.getEleme…

JRA IPATで情報を取得 7.3 単勝のオッズをカンマ区切りで出力してみた

目的のテーブルを If objTABLE(n).Rows(0).Cells(0).InnerTEXT = "枠番" Then で探すことができたので、 中のデータ(テキスト)を取り出し、カンマ区切りで出力してみます。ポイントは、 .Rows.Length で 行数、 .Rows(y).Cells.Length で 列数 が取得できる…

JRA IPATで情報を取得 7.2 テーブルの左上のデータで確認する 左上が枠番のテーブルを探す

テーブルの左上が枠番となっているテーブルを探したかったので、Wscript.ECHO objTABLE(n).Rows(0).Cells(0).InnerTEXT みたいな感じて、 .Rows(0)で1行目、 .Cells(0)で1列目 の .InnerTEXTで中の文字を取得できるので、 If objTABLE(n).Rows(0).Cells(0)…

JRA IPATで情報を取得 7.1 テーブルのソースを探る

テーブルのソースを確認したかったので、 表示済みのIEを探し、 .getElementsByTagName("TABLE")を使用して、テーブルを集めて、 Set objTABLE = objIE.Document.getElementsByTagName("TABLE") .Lengthで個数のチェック、 中身(.OuterHTML)をWscript.ECHOで…

Ken3 ホームページ 目次

分類:HPを大きく分けると4つの柱(分類)です。
・[Excel/Access VBA]の解説
・[ASP(Active Server Pages)]の解説。
・[元コンビニ店長時代の話]が弟に巻き込まれ、失敗した脱サラ、畑違い?の仕事で失敗。
・[プログラマーの愚痴]では、あまり見せたくない三流プログラマーの内面かな。
三流君を踏み台にする
主に上記4つの分類でHP作成やメルマガの発行を行ってます。
※更新頻度が落ちていて情報の鮮度が悪いです。

三流解説動画の再生リスト
https://www.youtube.com/user/ken3video/playlists

本当に三流なんです(笑):たまにスゴイですねなんて言われることもありますが、
真実は→ [三流君の真実は...] ←を初めに見てくださるとわかると思います。
(からくりは、成功例↑しか載せてなくて ヒドイ失敗例はお蔵入り迷宮入りが多かったりします)