読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三流君 ken3のmemo置き場

メモ置き場、保管庫として利用。まとまっていませんがヨロシク



Outlook アイテムをドラックandドロップで投げると.msgが作られる

Outlook 操作動画

3月、年度末、移動のシーズンですね。

Outlook アイテムの拡張子が全て.msg?で紛らわしいけど、面白い操作方法があります。

Outlookのアイテムをドラックandドロップでデスクトップに投げると、
XXXX.msg と ファイルが作られます。

これ↑を逆にデスクトップからoutlookに ドラックandドロップで投げると、
アイテムが追加されます。

メール、連絡先、予定表、仕事...が全て 拡張子.msg なので、
わかりにくいのですが(なぜアイコンだけが変化・区別しているのか不明だけど)

簡易的な データの受け渡し、インポート機能として使えます。

例)担当の連絡先を引き継ぐ場合、連絡先からデスクトップにアイテムをなげ、USBなどで渡す
  ※USBのデータ渡しは 消し忘れの紛失が怖いし社内規定でNGのところもあるか

右往左往している 怪しい実演動画?

下記、いつものあっちに脱線、ふらふらしている操作動画です。
Outlookを手で操作 アイテムをドラックandドロップで投げると

終わりの挨拶

だまされたと思って、一度、デスクトップにアイテムを ぶん投げて 遊んでみてください。

まだまだ、探りかたとサンプルが甘いけど、

三流君VBAでOutlookを操作する
三流君 Outlook Mail メールを操作する
三流君 Outlook Task 仕事・タスクを操作する
三流君 Outlook Appointment 予定表を操作する
三流君 Outlook Contact 連絡先・アドレス帳を操作する

で、細々解説しているので、良かったらのぞきにきてください。