三流君 ken3のmemo置き場

メモ置き場、保管庫として利用。まとまっていませんがヨロシク

挨拶・自己紹介:
失敗続きのAB型の変わり者 :三流プログラマー Ken3です
フリーのエンジニア・個人事業主です・・と書くと聞こえはイイが(それとなくカッコよく聞こえるが)、 現在は小さな案件の受注請負 と 短期派遣 で 日々つつましく?ほそぼそと暮らしてます。
(※詳細は[三流君 三流プログラマーとは?]を見てください)


広告:


[記事一覧、バックナンバーを見る]

台詞と感想 5話 ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜

ブザー・ビート 〜崖っぷちのヒーロー〜 台詞と感想: 第11話(最終回)/第10話/第9話/第8話/第7話/第6話/第5話/第4話/第3話/第2話/第1話

SEOで集客狙いの 感想文の動画です。本物の動画じゃないので、チラシの裏に書け・・・とお叱りを受けてますが、、、


http://www.youtube.com/watch?v=STezpSjoQ5g

月9の人気、ブザー・ビート(Buzzer Beat) 〜崖っぷちのヒーロー〜 の感想を テキスト文章でアップしてみました。本当は、本物の動画に字幕で感想を付けてみたかったけど、それはできないので、背景白のスクロールする黒文字です。

三流プログラマーの感想は
2話 http://ken3-info.blog.ocn.ne.jp/tv/2009/09/2_f551.html
3話 http://ken3-info.blog.ocn.ne.jp/tv/2009/09/3_a90a.html
4話 http://ken3-info.blog.ocn.ne.jp/tv/2009/09/4_ccf2.html
5話 http://ken3-info.blog.ocn.ne.jp/tv/2009/09/5_a17a.html
6話 http://ken3-info.blog.ocn.ne.jp/tv/2009/09/6_239a.html
7話 http://ken3-info.blog.ocn.ne.jp/tv/2009/09/7_836c.html
8話 http://ken3-info.blog.ocn.ne.jp/tv/2009/09/8_0384.html
9話 http://ken3-info.blog.ocn.ne.jp/tv/2009/09/9_88ff.html
を見て笑ってください。


ブザー・ビート#05 第五話
感想01 浮気現場目撃 激怒の山P と 余裕の代々木 泣く菜月

スタート
先週の続き、直輝(山下智久)歩きで接近、
知らずに菜月(相武紗季)と代々木廉(金子ノブアキ)が乳繰り合うまで行かないか、
キスシーン目撃から物語は始まります。
※このキスシーンは先週の続きだから、
菜月(相武紗季)連続キス記録にカウントしちゃマズイかなぁ。
 後半、あるのかないのか?わからないけど、
直輝(山下智久)と菜月(相武紗季)の仲直りのキスに期待ですかねぇ。。。

目撃シーンに戻って
直輝「何してんの?」しばしの沈黙のあと「何してんだよ」
立ち去る直輝(山下智久)
菜月「直輝、違うの、直輝、お願い待って」と追いかける
菜月「ごめん、ごめん私」息を切らせながら「ごめんなさい」
直輝「なんでそっちが泣くんだよ」
修羅場ですねぇ・・・

直輝「ズリイだろ」
菜月「ゴメン私なんであんなこと、ごめん」
とここで代々木廉(金子ノブアキ)様ゆっくり歩いて登場 フレームイン

菜月(相武紗季)のゴメンが続く中、山P代々木廉(金子ノブアキ)に詰め寄る
直輝「おまえさぁ」「オレの女だってわかってて、手出したろ」
代々木「ふっ」と鼻で笑い※なかなか、修羅場で鼻で笑えないけどね
代々木「どっちでもよくねぇ」ときたもんだ
代々木「人の球だろうがルーズボールだろうがほしい球取るよ」
おっとバスケット用語で例題きました

直輝(山下智久)がキレで(そんなに怖くないけど)、
代々木廉(金子ノブアキ)を壁に叩きつける(軽かったけど)
菜月「直輝やめて」と止めに入る
※オマエが原因だろと全国の視聴者?の心の声?

菜月(相武紗季)間に割って入り「帰ってよ」と代々木廉(金子ノブアキ)に文句
※オイオイだから原因はあなたでしょまったく

代々木廉(金子ノブアキ)はその場を立ち去った、
残された直輝(山下智久)と菜月(相武紗季)
直輝「いつから?」と確認
答えない菜月(相武紗季)、振り向かせ
直輝「いつからだよ」としつこく確認
菜月「さっき急に、ゴメンあんなことするつもりじゃなかったの
怪我の話聞いてたら急に」
頭をかきむしりながら直輝(山下智久)「意味わかんねぇよ」
菜月「自分でもわかんない、ゴメン直輝ゆるして」
ゴメン〜と泣き崩れる菜月(相武紗季)でした。


ブザー・ビート#05 第五話
感想02 男女の友情はうさんくさい? と居候に力説する家主

シーンは川崎(伊藤英明)コーチと莉子(北川景子)ちゃん軽く食事中
莉子「いつもいつもすみません、バイト代入ったら私おごります」
川崎「いいよ 女の子はそんなこと気にしなくていいよ」
と、こっちはほのぼのカップルでいい感じ。

川崎「このあとどうしようか?」自然な誘いか?
莉子「じゃ、うち(家)来ませんか?」
※一人暮らしだったらびっくり発言だけど、
麻衣(貫地谷しほり)とペットの秀治(溝端淳平)が居るのかな。
川崎さんお約束で「えっ、いいの?」と少し驚く。

秀治(溝端淳平)と麻衣(貫地谷しほり)は仲良く二人で腹筋トレーニング中、
莉子(北川景子)からメールが入る
麻衣「なんか莉子と川崎さん今から来るって」
秀治「だったら俺たち邪魔じゃないですか」
麻衣「ううん、なんか秀治君の引っ越し祝いやるって?」
秀治「マジっすか、やったぁ〜、いや僕うれしいです。
こうやって麻衣さんや莉子さんとお友達になれて」
麻衣「お友達じゃなくて居候ね、そこんとこ間違えないでね」
と言われタジタジの秀治(溝端淳平)の絵のあと部屋の掃除を開始

掃除中、物を整理しながら
麻衣「基本的に男と女の友情って
チョットうさんくさいなぁって思っている所もある」
秀治「なんでですかぁ?」
麻衣「だってさぁ いくら友達とか言ったって結局男と女のわけでしょ。
抱き合ったりキスしたりそれ以上したりすることもあるわけじゃん」
秀治「う〜ん、友達だったら無いんじゃないですか?」
麻衣「じゃ、想像してみて あなたのお友達がすごくかわいい子で」
麻衣「秀治、私彼氏と別れようと思うのなんて相談して首をかしげながら、
で、谷間を作りながら 近づいてきて。」・・・こんな感じドウ?
と身振り手振りを交えながらの麻衣(貫地谷しほり)様の演説

ペットの秀治(溝端淳平)君、目線を谷間?に向けてから
(谷間のサービス映像は無かったけど。カメラアングルに不満?)
秀治「しますね、確実に」
麻衣「でしょ、でも女同士だったら絶対にしない、
でも男女だとそうゆうわけに行かないのよ、
だから純粋な友情なんてできないのよねぇ」
秀治「なるほどぉ」

麻衣(貫地谷しほり)がぼそっと視聴者へ語りかけるように?
「だからなんか莉子も怪しいと言うか」
※これは山Pと莉子(北川景子)のことだよなぁあきらかに。
それよりも自分(麻衣)と秀治は?
女と居候も結局は男と女になるのかなぁ?

シーンは菜月(相武紗季)自分の部屋に戻り
「なんでこんなことに」とつぶやき 自己嫌悪か?
いつものスイッチ タバコを吸う と思ったら、
こんな時に限って空箱のみ、
で、空箱握りつぶす。だけで終わったけど。。。


ブザー・ビート#05 第五話
感想03 ワインで引越祝い。スペシャルゲスト登場

「乾杯〜」「乾杯」
の部屋でワインを飲む四人のシーンへ。
※さすが発泡酒を缶じゃなくってワインなんですね

秀治「なんかスイマセンお祝いなんて」
川崎「イヤ、スッカリお前の存在なんて忘れてたよ」
残念な顔で「まっイッカ部屋にはこれたんだし」
まぁ、完全に勘違いしてしまった・・・感じかなぁ。
川崎(伊藤英明)さんじゃなくても部屋に呼ばれたら舞い上がってしまうかな

川崎さんの「イイ部屋だね、女の子の部屋って感じがする」に対して
麻衣「そうですかぁ」と照れる
秀治「イヤ、麻衣さんがキレイ好きで片付けに厳しいんですよ」
麻衣(貫地谷しほり)ちゃんの表情が曇り
莉子「そうだよね、麻衣って片付けに厳しいよね」と追い討ち

秀治「はい。麻衣さんは見た目ポワっとしてるのに実はキビキビしてて、
逆に莉子さんは見た目シャープなのに家ではダラダラ・ヘニャヘニャしてる」
※よく見てるねぇ飼い主たちのことをペットはじゃなかった居候君は。
川崎さん「へぇ〜そうなんだぁ」
莉子(北川景子)の何言ってんだぁコラの表情・無言の圧力のあと
秀治(溝端淳平)「ごめんなさい」

川崎「秀治、二人に感謝しろよ」
秀治(溝端淳平)「はい」のタイミングで部屋のチャイムが鳴る。
秀治「来た来た、僕が呼んだんです(ご主人様のために?)」
川崎「直輝(山下智久)かなぁ、うち近いし」
莉子「えっ、上矢君」と目を大きく開いてびっくり、
その表情を複雑な気持ち・不思議そうに見る川崎(伊藤英明)さんの絵のあと
宇都宮「こんばんわ」麻衣「えっ嘘」で宇都宮(永井大)さん登場
宇都宮(永井大)さんの手土産を受け取り
かなりうれしそうな麻衣(貫地谷しほり)様。
ここ座ってくださいと歓迎の絵のあと

一人傷心で自転車を押す直輝(山下智久)のシーン
いつもの公園で日課のシュート練習
動揺しているのか、外します。入れるがまた外す。調子悪い感じです。

桃をお土産に退散する川崎(伊藤英明)さんと宇都宮(永井大)さん。
笑顔で莉子(北川景子)と麻衣(貫地谷しほり)がお見送り。
部屋に戻り莉子(北川景子)のかわいく手を振る姿
をからかう麻衣のほのぼのとしたシーンのあと
川崎(伊藤英明)さんから送られたバラの花束を一瞬見つめる莉子(北川景子)の絵。


ブザー・ビート#05 第五話
感想04 寝顔盗撮と自然な携帯番号交換 親友からの事情聴取

シーンはシュート練習中の直輝(山下智久)に切り替わり、
また外しまくってます。

朝になり、なぜか莉子(北川景子)ちゃん部屋の外へ買出しか?
ベンチで寝ている(ダウンしたのか)直輝(山下智久)を見つけ、
ほほ笑む感じの絵、ニヤニヤぁしてますね

携帯取り出し パシャかと思いきや、
麻衣(貫地谷しほり)様と居候の秀治(溝端淳平)君登場。
「なんで付いてくるのよ〜」
秀治(溝端淳平)何かに気が付く「あれ?何してるんだろう莉子さん」
で、麻衣(貫地谷しほり)様と秀治(溝端淳平)君、
莉子(北川景子)ちゃんが笑顔で直輝(山下智久)の寝顔を
激写・盗撮するシーンをドラマ的な偶然で目撃する。

直輝「何してんの?」とやっと気が付く
莉子「おはよ」と笑顔
直輝「なんか撮った?」
莉子「えっ、いゃぁ、あのぅ、蝶が居たの見たことも無いヤツだったなぁ」
直輝「蝶ね」
莉子「そうそう、あれ、何て名前なのかなぁ、羽がひらひらひら〜って」
そんなやり取りを見つめる麻衣(貫地谷しほり)と秀治(溝端淳平)。

携帯が行方不明なので
直輝「チョット俺の携帯鳴らしてもらってイイ」と莉子(北川景子)にお願い
莉子「ゴメン番号知らない」
直輝「えっと ゼロ キュウ ゼロの」※おっと、これで自然に番号Getか。
そんなシーンをまだ見ている
麻衣(貫地谷しほり)と秀治(溝端淳平)のワンカット後に
携帯が無事に鳴り見つかりました。
お互い番号交換も終了し、めでたしめでたし。
※ここでみなさんに質問、自分の携帯番号って言えますか?覚えていますか?
 覚えていたら、こんな風に、
「携帯見つからないので悪いけど鳴らしてみてくれる?」
 の古典的なテクニックが使えるのかなぁ。
※※電話番号って、自分のも含めて覚えてないなぁ。
昔の家の番号ぐらい?覚えているのは。
  携帯無くすとまずいなぁとフト思った。

話をドラマに戻して、携帯の履歴を確認する直輝(山下智久)。
菜月(相武紗季)からの着信履歴で画面が埋まってます。
視聴者だけ聞こえるように ぼそっと直輝「夢ならよかったのに」
莉子「んっ?」
直輝「じゃ、俺帰るね」
で自転車を押す直輝(山下智久) ボールに気が付く莉子(北川景子)
莉子「あっ、待って待って、相棒忘れてる」とボールを拾い直輝(山下智久)にパス
直輝「なにやってんだ俺。ありがと」
莉子(北川景子)の笑顔で別れる二人。
※この笑顔と昨日の川崎(伊藤英明)さんへの笑顔、
 どっちも甲乙つけにくいそんな感じかなぁまだ。

麻衣(貫地谷しほり)と秀治(溝端淳平)のノゾキに気が付く莉子(北川景子)
麻衣(貫地谷しほり)and秀治(溝端淳平)は ニコっとする。
部屋へ戻り麻衣(貫地谷しほり)様の追及
麻衣「ねぇ莉子教えてもらいたいんだけどさぁ、
   この都会のど真ん中のドコにチョウチョが居たの?」
莉子「うそ、全部見てたの」
麻衣「信じらんない、何盗撮なんてしてんの」
莉子「イヤ、別に撮る気はなかったんだよ、
   だけど上矢君の寝顔を見ているとさぁ、
   自然に手が伸びたって言うか血迷ったのかなぁ」
麻衣「どんな言い訳よ、やっぱり莉子上矢君の事」
莉子「それは無い、好きじゃない」
じっと見つける麻衣(貫地谷しほり)様

莉子「好きじゃないよ、彼女居る人好きになるなんてありえないし。
   この間ね上矢君に言われたんだ 一緒に夢を追っていこうぜ って。」
莉子「私うれしかったぁ。
   だから好きになったりしたら大事な友達無くしちゃうから、、
   だからソレは無い」
莉子「そして、この写真も消す」
と携帯を取り出し麻衣(貫地谷しほり)の見ている前で削除。
※実は二枚撮ってたとか無いよなぁ、PCだとゴミ箱から復活とか。
 あっ、メモリーカードならファイル復活ソフトで・・・なワケナイカ。
麻衣「あっ、消した」と少しびっくり顔。
莉子「ちなみに私、麻衣の寝顔もたくさん撮っているから」
※おっとギャグにしたり、寝顔マニアってことでかわしたつもりなのか

深刻な感じで、
莉子「麻衣私ねぇ、川崎さんのことキット好きになる」
とここで予告にもあった好きになる宣言いただきました。
莉子「絶対なる」※念を押さなくてもいいのに、、、、
莉子「だから大丈夫」
※何が大丈夫なんだ・・・と全国の視聴者を必要以上に心配させてますね。

うなずく麻衣(貫地谷しほり)様「うん、わかった」
※まぁ内心ではわかっていないと思うけど、
 とりあえずの「わかった」でしょうキットと思ったら
麻衣「そうだよ。あんないい人居ないよ」
とそこへペットがご主人様にご飯の催促
秀治「麻衣さん俺お腹すいちゃいました、
   冷蔵庫には何も無いし、どこか食べに行きません」
麻衣「行こう行こう」
莉子「よし行こう」
麻衣「おごり?」
以上、査問会はこれにて終了。容疑は晴れた?。まぁ視聴者的には曇りだけどね。



ブザー・ビート#05 第五話
感想05 山Pのシャワーシーン と 肉食菜月ガンバレ

外泊(公園ベンチ)の直輝(山下智久)家に戻る
直輝「ただいまぁ」待ち構える家族?妹優里(大政絢)と母親真希子(真矢みき
優里「お兄ちゃん帰ってきた」
母親「なおきぃ〜どこ行ってたの。ねぇ電話ないからぁ」
直輝「ゴメンゴメン、風呂 入る」
と、風呂場へ向かう途中、鬼の姉とすれ違い、
姉の一言「フレンチトースト」はなんか笑えました。
ドアを勢いよく閉めてフレンチトーストの要求を拒否?

シーンは山Pのシャワーシーンへ。女性視聴者向けのサービスですかねぇ。
じゃなくって、直輝(山下智久)の回想シーン、
予兆はあった
私がほしいのは。もっと夢中になりたいのほかの物に目が行かなくなるくらい。
馬鹿な俺は。気づかなかった俺は。
と心の声。でタイトルCMへ

CM明け、視聴者に向けて川崎(伊藤英明)さんの説明?
川崎「来週からイヨイヨ合宿だぞ」と合宿開始を説明してくれました(笑)
練習も実践に近くなり、ボストンからラリー?も戻ってきて、新生アークス始動。
今シーズンは負けられない、ボストンへ視察に川崎(伊藤英明)さん行く?
って感じの説明でした。

練習終わって帰るタイミングで
菜月(相武紗季)から直輝(山下智久)へ
電話がかかってくる

携帯をベンチへ置き、直輝(山下智久)は無視、電話に出ない。
不安そうな菜月(相武紗季)の背後に宇都宮(永井大)さんフレームイン
いきなり肩を叩きびっくりさせる
菜月「ウツさんどうしたんですか?」
宇都宮「社長たちに呼び出されて、この間の日本代表の報告で」
菜月「みんな喜んでいたでしょう、最終戦なんてダブルダブルとってたし」
宇都宮「いやぁマダマダだよ、夢はオリンピック出場だから」
とこれもどこかで聞いた夢のような(直輝の夢)
宇都宮「久しぶりに飲みにでも行くか」
菜月「今日は止めときます、仕事があって、
   でも今度話聞いてもらっちゃおっかな」と笑顔
宇都宮「OK それじゃ」
菜月「おつかれさまです」
※なんだぁ、今日は宇都宮(永井大)さんを肉食菜月(相武紗季)が食っちゃう、
 キス祭り、連続記録更新かよと一瞬思ったのに、期待外れかぁ。
 んっ今度?。期待してていいのかなぁ?
 ここまで行ったら菜月(相武紗季)は行くとこまで行ってほしい。
 毒を食らうんだったらやっぱり皿まで行ってほしいよね。


ブザー・ビート#05 第五話
感想06 バイト紹介(夜のバー) と 一枚1500円の秘密兵器?

子供からもらった小さな花(直輝が渡すはずだった花)
をバックに部屋でバイオリン練習中の莉子(北川景子)

フルートを練習中の麻衣(貫地谷しほり)様
そんな練習音を聞きながら、パンをかじる平和な居候の一言
秀治「優雅やなぁ、明日から合宿やと思われへん」
と突然音楽ストップ。「んっ?」。
と部屋のドアが同時に開き、
「ねぇ麻衣聞いて」「莉子聞いて」
とこれまた気のあったお二人さん。
どちらが先に発言するか、発言権をかけたジャンケン勝負。

なんか後だしぽい変なタイミングだけど莉子(北川景子)の勝利。
で先行発言権は莉子(北川景子)へ。
莉子「あのさぁ、この前ミニコン一緒だったタジマさんって居たでしょ」
麻衣「ビオラの?」
莉子「そう、あの人から今メールがあってバイト紹介された」
麻衣「あっバイオリンの」
莉子「夜の会員制のバーで弾くようなヤツなんだけど」
麻衣「あっ、チョットオミズ系ね、リコあんま好きじゃないって言ってなかった」
莉子「いや、そうなんだけど、
   夜の仕事はチョットと思っていたんだけど、
   せっかく声をかけてくれたことだし」
麻衣「そろそろアタシの話してもいい」
莉子「どうぞ」
麻衣「宇都宮さんからデートに誘われた」
キャー・キャーと一回転しながら喜ぶ二人。

近くに居た秀治(溝端淳平)は「えっ」
麻衣「好きってバレナイ程度に二日に一回の控えめなメールを送り続けてたの」

秀治(溝端淳平)の視聴者向けの独り言
「それって好きってバレてますけど」

麻衣「そしたら初めて向こうからメールが来て、
   明日から合宿だから今夜ご飯でもどうですかって」
テンションあがってます

莉子「なんて素敵なの 文章までステキ」
麻衣「でしょ、文章までスポーツマンシップにあふれてんのよ。
   しかも
   このかわいらしいお茶目なデコメールがまたギャップがあって素敵でしょ」
と、かなり舞い上がってます

莉子「麻衣よかったねぇ」
麻衣「よかったよ、よしアレを使おう、
   デート前にピッタリの速攻性パック一枚千五百円」
莉子「一枚1500円、、たかぁ」
麻衣「秘密兵器を使う時が来たのよ」
莉子「ねぇねぇ私にも見せてその秘密兵器」
麻衣「いいよ、コッチ」
で莉子(北川景子)と麻衣(貫地谷しほり)は部屋へ直行

麻衣(貫地谷しほり)引き返してきて
「秀治君イロイロありがとうございました」ペコリ。
と、居候のアシストにも感謝。
秀治「はい」

そして視聴者向けの独り言では「なんか俺 さびしいなぁ」とため息をつく。
※で、1500円の秘密兵器がドラマ内宣伝で披露されるかと思ったのですが、
 残念ながら商品のヒントも姿かたちも無く、どんな商品かわかりません。
 たぶんネット上では1500円の速攻性パック・秘密兵器はキットこの商品とか
 女性視聴者が値段をヒントに探すのかなぁ。
 化粧品会社とコラボして麻衣(貫地谷しほり)様化粧品シリーズを展開すると
 どれくらいの効果があるのか?
 マーケッティングのネタとして興味があるけどね。


ブザー・ビート#05 第五話
感想07 バイト先書店 で いい感じの友達二人?直輝と莉子

シーンは変わりバイト先の書店へ麻衣(貫地谷しほり)を迎えに来る宇都宮(永井大)さん
宇都宮「チョット早かったかなぁ」
麻衣「全然、今終わるところなので、莉子レジお願い」
とかわいく莉子(北川景子)へ依頼

と、なぜか上矢君登場。
直輝「こんにちは」
直輝(山下智久)と莉子(北川景子)店内を移動中に立ち話
※おいおいレジはどうした?

莉子「練習帰り?」
直輝「うん、自主トレしてた、今回の合宿が勝負だから」
莉子「なんの(勝負)?」
直輝「ポジション取りの。俺は凄いぞだから使ってくれ〜ってアピールするの」
莉子「ふ〜ん、楽しみだなぁ試合見られるの」
※さすがファン第一号の莉子(北川景子)ちゃん

直輝「うん、そっちは練習してる?」
莉子「うん、毎日練習しないと指がなまっちゃうからさ
   演奏する予定は無いんだけどねぇ」
と少し寂しげに

するとなぜか偶然、セクハラ中西先生が表紙の雑誌を見つけ、
中をパラパラめくると、中西企画の四人組カルテットの記事が目に入る。
莉子「ねぇ上矢君、もしね、この中のうちの一人が私だった場合凄いと思う?」
と雑誌を見せ山Pに聞く莉子(北川景子)

直輝「うん思う、だってCDだすんでしょ」
莉子「だよねぇ」
直輝「クラシックって結構薄着なんだね」と触れてはいけない、素朴な疑問
莉子「これはプロデューサーの趣味だと思う」で雑誌を閉じ元に戻す
直輝「でもCDよりも生演奏のほうが好き」
莉子「なにぃその音楽マニアみたいな意見」
となんだかうれしそうな莉子(北川景子)ちゃん

直輝「だって演奏している姿が見えたほうがいいじゃん」
直輝「俺、白川さんが演奏している姿 好きだよ」
莉子「えっ」
直輝「男らしいし、かっこいいし、イケメンだ」

苦笑する莉子(北川景子)笑いながら
莉子「まぁいっか。でも確かにチャント誰かの前で演奏できるのて幸せなことだよね」
直輝「うん」
莉子「よし、やっぱアレやろう」
※バーで生演奏のバイトかぁ。次回は酔っ払いにからまれて王子様が来るのかなぁ?

直輝「何?」
莉子「バーのバイト。
夢からはまだ遠いけどバイオリン聴いてもらって
お金もらえるなんてうれしいもん」
直輝「いいじゃん、がんばってよ。俺もいつか観に行く」
莉子「ありがとう。私、上矢君と話していると いつもなんかやる気出る」
※だからそれが恋なんだってば?

直輝「マジで?」見つめる二人、
店員A「白川さんレジお願い」で楽しいひと時の終わりの合図。
莉子「行かないと、上矢君も合宿がんばってね」
直輝「うん」
またまた、いい感じの男と女の友人二人 そんなシーンでしたね。


ブザー・ビート#05 第五話
感想08 合宿前夜 浮気でもめる上矢家 と 残念な川崎さん

シーンは上矢家
姉の旦那が謝りに来てます
なんで逢っちゃったんだろう、うわきはしてません
など、直輝(山下智久)にはあまり聞きたくない単語連発かなぁ。
母親「ねぇ、ゆきの。もうそろそろゆるしてあげたら」と助け舟?

いくらでも謝るからの旦那に対して
直輝「ゆるせないよ」
の一言に一同 んっ?

直輝「だってさぁ、
赦してとかゴメンって言われたら絶対ゆるさなきゃイケナイの?
それ変だろ」
直輝「裏切られた傷はそんな簡単に直んねぇよ」
と言い放ち部屋へ消える。なぜか皆直輝(山下智久)の心配をする

直輝「ゆるしたい気持ちは在るよ
でもさぁ何信じていいかわかんねぇんだよ、
信じているものがいきなり崩れちゃった感じで価値観崩壊だよ」
姉「ねぇねぇ直輝(山下智久)、なんかあったの?」
と、自分よりも直輝(山下智久)を心配する鬼姉

直輝「イヤ別に」おっと来ましたね怒って別にが・・
真希子(真矢みき)「菜月(相武紗季)ちゃんと何かあったの?」
直輝「俺の話はいいからさぁチャント二人で話し合って結論出してよ」
と部屋についてきた家族を追い返す。

夜道の川崎(伊藤英明)さんと莉子(北川景子)
川崎さんアメリカへスカウトへ行く件と忙しいのでバスケざんまいになる

川崎「毎年夢までバスケ一色になる」
莉子「夢まで、大変なんですね」
川崎「だからぁ、今夜は俺と一緒に居てくれないか」
※来ましたねぇお誘いが。

今夜は俺と一緒に・・を小声で繰り返す川崎(伊藤英明)さん
莉子「だったらぁ、朝まで一緒に飲みましょうか?」
※それでかわせるのか?
川崎「あっ、ははは、うん」※なんだぁ、かわせたのかよ。

合宿へ向かうバスの中、眠そうにメールを見る川崎(伊藤英明)さん
昨日は
ごちそうさまでした
楽しかったです。
あらら、何も無かったのね、、、
バスには(合宿には)菜月(相武紗季) と ケガが直ったのか代々木廉(金子ノブアキ)の姿も。


ブザー・ビート#05 第五話
感想09 波乱の合宿開始 王道ドラマらしく?

合宿シーン
日本人の好きな石段のぼりですね。
代々木廉(金子ノブアキ)の足も回復?みたいですね。

シーンはチアの練習シーンに移ります。練習はジャージですね。
鬼教官の 菜月(相武紗季) の指導がキツそうですね。
菜月「みんな遊びでやってるわけじゃないんだからしっかりやって」
後輩の小声に反応して、
「なんか言った」と睨みつけます。怖い先輩の設定かなぁ?

スケジュールをはんにゃの二人がまじめに説明。
隣のドラマ乙男みたいに
芸人さんグループに持ちネタやらせてあげる余裕は無くて、
ブザー・ビートは真剣なドラマなんですね。
※乙男は出演者のCMネタも小出しに挿んでいるし
ギャグドラマと比べちゃいけないか。
※はんにゃ も 出るドラマを間違えたか??

部屋割りの表を見る 菜月(相武紗季)
さすが王道ドラマ、
直輝(山下智久) と 代々木廉(金子ノブアキ) が 同室ですね。

代々木「お前と同室とはね」
直輝(山下智久)は無視

代々木「寝てる間に刺したりすんなよ」と挑発?
直輝「そんなくだらねぇことしねぇよ」と冷静に返す

気まずい空気の中
直輝「いつから?」※やっぱ、きになるかぁ・・・
代々木「んっ?」※得意のおとぼけか?
直輝「いつからダヨ」と語気を強める
代々木「あぁ、オマエに 1on1 で勝った日かなぁ」
複雑な表情の山Pでしたね。まぁ、なんとなくプライドが・・・

翌日、練習中、スイカなど差し入れが入る。
もじゃの子供が「パパがんばってね」
もじゃ「ありがとう」の小芝居があってから、
外人選手ガリー?登場、これでメンバーはそろったのかなぁ

肉食菜月(相武紗季) ちゃん、外人も食っちゃえよ、
と思ったがさすがに事務所NGかなぁ外人とのキスは・・・

しばらく練習が続き、
またまた視聴者説明で川崎(伊藤英明)コーチが一言
川崎「確かに代々木廉は面白い選手です、
しかし直輝も仲間の動きを良く見てます(中略)
直輝も今年で三年目、面白いですよ」と解説してくれました。
川崎「どう組み合わせるか、楽しみだなこりゃ」とホントに楽しそう

あっ、楽しそうじゃない人発見、
居候の秀治(溝端淳平) 君、
控えなのでコートの外でなんだか寂しそうでした。
直輝(山下智久)のシートで練習シーン終了。

さぁ女性視聴者が待っていた男性陣の入浴シーンですよ。
まわりの直輝(山下智久)イイヨに対して
直輝「川崎さんは代々木メインで考えてますね」と言ったところ、
川崎(伊藤英明)さんと宇都宮(永井大) さんも入浴シーンに登場

川崎「まだ、決めてないよ、まだ二日目だろこれからこれから」
そろそろ上がろうとしたところ、
宇都宮「直輝、菜月 と なんかあったのか?」
とオブラートに包まない直球が来ましたね

直輝「えっ」
宇都宮「いままであれだけ仲良かったんだから誰だって気づくだろ、
菜月 も元気ないし」

川崎「そうだったのか?」
※川崎さんは気づいてない?誰だって気づく?は置いといて

直輝「心配かけてすみません、でも全然大丈夫です」
と言って直輝(山下智久)は湯船からあがる。

宇都宮「大丈夫かなぁアイツ。難しいですよね選手と社員の恋愛って」
川崎「う〜ん、そういえばオマエ 麻衣ちゃんとどうだったんだよ」
とニヤけながら川崎(伊藤英明)さんの逆質問、話題転換

宇都宮「、オレっすか?なんか女の子と二人なんて
何てしゃべっていいのかわからなくて緊張しましたよ」
川崎「そっかそっか」
宇都宮「やっぱりオレは男同士のほうが安心できるなぁ」
と やっぱり・・なのか?

危険を感じたのか(おぃぉぃどんな危険だよ)、
またまた川崎(伊藤英明)さんが話題を変えて来た
川崎「実はオレも悩んでいるんだよ」
宇都宮「えっ」
川崎「もしかして愛されてないのかなぁオレ」
まぁ、合宿前に勝負をかけてかわされたからしかたないか。
前回までのゆっくり行く川崎(伊藤英明)さんはドコへ・・・
まぁ、しかたないか。
でも川崎(伊藤英明)さんは浮気とか裏切らないでほしいけど。
菜月(相武紗季) に 食われたら かなりビックリな展開だけど。。。
いくらなんでもそりゃないか。


ブザー・ビート#05 第五話
感想10 直輝(山下智久) と 菜月(相武紗季) 直接対話へ

シーンは変わって、控え補欠の秀治(溝端淳平) 君は居残りでシュート練習中。
視聴者向けにボソっと独り言
秀治「今年も出られへんのかなぁ」
の寂しい絵から こちらも廊下を寂しく歩いている直輝(山下智久)の絵

電話が鳴り、少し置いて出ると、菜月(相武紗季)ちゃんからだった。
菜月「直輝?そろそろチャント話しない」とまたまた修羅場の予感
直輝「オレもそう思ってたよ」と直接対決の予感でCMへ

CM明け、ベンチで待っている 菜月(相武紗季) の所へ向かう直輝(山下智久)
少し離れたなんと隣のベンチ座り、まぁ話せる距離だけど

菜月「私、浮気した」と菜月(相武紗季)から話を切り出す
無言の直輝(山下智久)、菜月「ゴメン・・・」
菜月「言い訳してもしょうがないから正直に話す」
※何を話すんだ、プライドズタズタの爆弾発言を期待

しばしの沈黙のあと
直輝「アイツのこと好きなんだ」と山Pがぼそっと
菜月「直輝が好きだよ、直輝が好き」と連呼したけど、返事なし
菜月「やさしくて、いつも私のこと思ってくれて」
直輝「じゃあ、何でだよ」
菜月「でも、代々木君に出会うずっと前から」

一呼吸置いて「私、直輝に不満があったの」
菜月「ねぇ直輝、[優勝したら]とか、
[自信が持てるようになったら]とか、
そんなあいまいな物いつまでも待ってられるほど私 心に余裕無いよ」
菜月「私が支えたって全然よかったのに」
※ヒモでもよかったのか?まぁフレンチトーストあるしオムライスもじゃなくて

菜月「だけど、直輝はいつも自分のプライドばっか」
※男のプライドほどやっかいなものは無いんだってばなんてね

菜月「直輝、俺が幸せにする幸せにするって
何回も言ってくれてたけど、アレって全然リアルじゃなかった」
直輝(山下智久)、やっと反撃か?と思って待ってたら
直輝「アイツの言葉ならリアルなの?」
※アイツと自分で勝手に比べるモードに入っちゃダメだってば・・・

ため息後、
菜月「彼はそんなこと言わない。
私あの人と居ると何も考えないで居られるの、
好きとか嫌いとか将来とかそうゆうの何にも考えないで
ただ夢中になっていられる、、それだけだよ、それだけ」
菜月(相武紗季) 立ち上がり 「直輝と別れたいなんて思ってない、だから わたし」
直輝「もういいよ」
※せめて目を見て話して上げなよ。あっち向いて話すのは、ヘタレだなぁ。

直輝「チンケかもしんないけど、
オレにとっては大事なプライドだよ、、、
幸せにしたいって守りたいって、本気で思ってた」
ここでやっと目を見た直輝(山下智久)。
このほうがいいのかなぁ。まぁ今風のビックマウス男子ぽくて(おぃぉぃ)

直輝(山下智久)も立ち上がり、菜月(相武紗季)の正面に立ち、
仲直りの抱擁かと思ったら、

直輝「いままでありがとう、すげえ好きだったよ菜月のこと」
音楽流れ、直輝(山下智久)は去っていった。。。あらら。

一人残された 菜月(相武紗季)、立ち去る直輝(山下智久)、
どちらの表情も空同様に曇ってましたね。


ブザー・ビート#05 第五話
感想11 ライバル代々木(金子ノブアキ)に山Pからのお願い?

部屋に戻った直輝(山下智久)に同室の代々木廉(金子ノブアキ)がからんでくる。
こんな時に(笑)

代々木「明日は負けねぇからな」
と言いつつ部屋を出て行く代々木廉(金子ノブアキ)を引き止め

直輝「なぁ、よろしく頼むよ、菜月のこと」

代々木「なんの話だよ」
直輝「アイツ、すげえ寂しがり屋なんだよ、
しっかりしているように見えるけど中身もろいし、
無茶するし、
だからもしオマエが本気ならチャント本気で菜月と付き合ってほしい」
代々木「ふっふっ、なんだそれ?ふっ、オレに結婚しろとか言うの?まだ25だぜ」

山Pキレてここで予告にもあった
直輝「真剣に話してんだよ俺は」
と怒鳴りブチキレてましたね。

代々木「じゃ、ゆるしてやれよ」、、、
代々木「わっかんねぇけど、オマエとの人生設計とか思うように行かなくて
感情的に真逆のものに ひかれている だけでしょ」
代々木「無理してんだよ、タバコも似合ってねぇし」
※意外と似合っていたと思うのは私だけ?

直輝「オレの前では吸わなかったよ」、、、
「でもオレじゃダメなんだよ」シューズを持って部屋を出る直輝(山下智久)。
直輝「よろしく頼むよ」
複雑な表情の代々木廉(金子ノブアキ)。
※まぁ、よろしく頼まれてもなぁ、、、

ランニング中の直輝(山下智久)の絵、
ふと立ち止まると、またまた過去の楽しかった日々を思い出す?回想シーン
チアで応援する菜月(相武紗季)、菜月(相武紗季)と一緒に喜ぶ自分の絵、
第一話か二話のもうなんだか遠い昔のようなキスシーン、
虫、カナブンを怖がる菜月(相武紗季)、、、
その他いろいろと過去のシーンを使いまわし、

再び走り出す直輝(山下智久)。
戻ってくると、食堂では女子チア部が歌ったり踊ったりして盛り上がってます。
でも素通りの直輝(山下智久)。


ブザー・ビート#05 第五話
感想12 友達 莉子(北川景子)からの電話と心にひびく演奏

一人寂しく部屋に戻ると、一本の電話がかかってきた。
相手はなんと
「白川です」えっ、さすが王道、莉子(北川景子)ちゃんからなぜ?

直輝「おぉ」と気のない返事
莉子「ゴメン、今大丈夫?」直
輝「うん、どうした?」

莉子「シールが全部そろってね」
※おっと、ここでシールかぁ、シールネタはもっと後半、忘れた頃だと思ったのに

莉子「マグカップもらえたの」と楽しそうに報告の電話ですね。
直輝「そっか、よかったね」
莉子「うん、だからお礼を、ゴメン、用それだけなの」
※好きな人には些細なことでもねぇ、、、報告?

直輝「大丈夫、」※大丈夫じゃないのにね
莉子「練習大変?」
直輝「うん、かなりキツイでも川崎さんは生き生きしてるよ」
※ここで敵の情報流さなくてもいいのに

莉子「なんかわかる」
直輝「あと、秀治がトレーナーと同じ部屋なんだけど
いびきがうるさいからハヤク帰りたいって言ってた」
なんて楽しそうに話していると、
後ろの絵に洗濯物かごを持った麻衣(貫地谷しほり)様フレームイン、やばいぞ。

莉子「なんか、チョット麻衣もさびしそう」
と後ろを通った麻衣(貫地谷しほり)を見ながら秀治(溝端淳平) ネタに返事。
直輝「そうなんだ」※夢を追う同志からの電話で気分は少し復活か?

莉子「今日ねぇ、はじめてバーのバイト行ってきたんだ」
※さすが話しやすい友達・夢追い仲間ですね

直輝「うん、うまく弾けた?」
莉子「うん、一生懸命弾いたけど誰も聞いてなかった」
と少々の愚痴、悩みを話す。う〜ん、いいかんじ。

直輝「そんなことないだろ」
莉子「まぁ、基本お酒飲むお店だしね。みんに大っきい声でしゃべってたし」
直輝「大丈夫だよ、誰かはチャント聞いてたと思うよ」
※なんてやさしさなんだ山Pさすが

莉子「そうかなぁ、、、あっ」
莉子(北川景子)何かをはっと思いついて、
笑顔で「ねぇ、今 聞いてくれる?」

直輝「うん」、バイオリンを準備する莉子(北川景子)
携帯を置き、演奏開始。
携帯越しだけど傷心の直輝(山下智久)には莉子(北川景子)の演奏が
心に響いたのでしょうねキット。

涙がポロリ役者ですね。
※カメラワークが変わったから目薬だろって冷めたこと言わないでよミンナ。

バイオリンを置き、
莉子(北川景子)電話を取る「もしもし聞こえた?長かったかなぁ」
心に響いた直輝「うん、よかった」

異変に気が付いた莉子「どうかした?」
直輝「大丈夫」
直輝「ゴメン、電池無くなっちゃった?」
※この電池切れ作戦、けっこう使えますよね。
逆に使われると切りたかったんだなぁ迷惑かけちゃった相手に・・・
とネガティブに考えちゃイケマセンよみなさんは?

莉子「上矢君」
直輝「ありがとう、またかけるから」
電話が切れ心配そうな莉子(北川景子)、電話を切り泣き続ける直輝(山下智久)。

とそこへ、麻衣(貫地谷しほり)様登場、
麻衣「ねぇねぇ莉子、いまの(演奏)凄い良かったよ、どうしたの?」
と不思議そうに聞きながら洗濯物を渡す

莉子「どうしよう?泣いてた?」※あれ、気が付いてたんだぁ。。
麻衣「はい?」
莉子「どうしよう麻衣」
なんだぁ?って感じで見つめる麻衣(貫地谷しほり)ちゃん。
直輝(山下智久)の泣き顔が再度流れて、CMへ


ブザー・ビート#05 第五話
感想13 サスガ王道? 息を切らせて白川莉子(北川景子)登場

CM明け、フリースローの位置に立つ直輝(山下智久)
構えに入り、打ったところで、
ドアが開き、なんと(なんで?)莉子(北川景子)ちゃん登場。

息を切らせながら、拍手の莉子(北川景子)。びっくりの山P
直輝「えっ」
※かなりのサプライズ登場ですね、王道ドラマでもやり過ぎ?
イヤこれだから王道、これが王道ドラマ?

肩で息しながら拍手を続ける莉子(北川景子)
直輝「なんでぇ?」
莉子「だってぇ、泣いてたから」
息を切らせて膝をつき、「着いたぁ〜」で、座り込む。

莉子「夜中に着くと思ったんだけど、
途中で電車無くなっちゃって、
深夜バス乗ってそしたら変な所しかバス亭なくって、
それでタクシーも無くて走って」

息を少し整え、
莉子「上矢君、大丈夫?」
直輝「それ、オレの台詞だよ」
で莉子(北川景子)の笑顔、近づく直輝(山下智久)、

直輝「大丈夫」
莉子「うん」
直輝「泣いてねぇし」※おっと、男の強がり出ましたね。
莉子「泣いてたし」※バレバレですね。
直輝「泣いてないってば」
莉子「私、耳だけはいいんだから?」
で、
あらら、直輝(山下智久)が莉子(北川景子)を抱きしめちゃったよ。
ビックリの莉子(北川景子)だけど、お約束の突き飛ばしは無かったね。

直輝「ゴメン」
あれ、今度は莉子(北川景子)が逆襲のヘッドロックじゃなかった、
お返しで抱きつく。

とここでB'zの歌が流れ、場が盛り上がる。

莉子「ううん、大丈夫」って、、、
莉子「もうチョットだけ、このまま」
※ここで予告にあった、もうチョットだけの台詞かぁ、ここかぁ。。。。

しばらく、神聖なコート上で抱き合う二人。

バスケの神様が嫉妬するぞ、
じゃなかった、お約束の誰か目撃は無いのか?

居るか居ないかわからない神様よりも怖いのは人間の嫉妬だからねぇ。
今後の川崎(伊藤英明)さん、他のメンバーの動きにも注目ですね。
来週も楽しみだぁ。※台詞打ちは疲れるから、来週は止めようかなぁ。。。

あっ、菜月(相武紗季)の連続キス記録は止まったのかなぁ。
※頭の浮気シーンは先週の続きだし残念ながら記録ストップかぁ。残念。

で、
次回 第六話の予告
※予告にだまされないようにしないとね。私はいつもだまされるから。

バスに乗った莉子(北川景子)を見送る直輝(山下智久)

川崎「おまえ、何かオレに隠してないか?見かけたんだよ」

莉子(北川景子)と川崎(伊藤英明)さん、両親と食事の絵
川崎「結婚するつもりで付き合ってます」
莉子「あのう、私、お話が」

直輝の母「あなたが本当に心から安らげる本当の女の子に出会えると」
の台詞中に莉子(北川景子)の絵と菜月(相武紗季)の涙の姿、
考える直輝(山下智久)の絵

ランニング中、
アキレス腱?やっちゃった直輝(山下智久)の絵、
なんかヤバそう、故障発生?

部屋でダンスレッスンしてる
ご主人の麻衣(貫地谷しほり)様 と ペットの秀治(溝端淳平)

カフェで話し込む 菜月(相武紗季) と 宇都宮(永井大)

川崎(伊藤英明)さんの「オレは信じているよ、お前のこと」・・・

で、 SMAP X SMAP このあとすぐ。



第1話から ブザー・ビートの感想記事の一覧を見る

ドラマ ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜 の感想で、正式な役名と間違いでも、検索に引っかかるように(姑息なマネ)、フリガナと間違い漢字を含めて、台詞と感想をアップしてみた。


広告

SAGEANDFOOL選べる7色展開ロンT 9月19日 最近販売

エルゴベビー インファントインサート ナチ 9月19日 最近販売

ケラスターゼ NU バン オレオ リラック 9月19日 最近販売

英語は逆から学べ! ~英会話トレーニング編 最近予約や発売した 英語は逆から学べ! ~英会話トレーニング編~最新の脳科学でわかった!短期集中英会話上達レッスン など 人気の本・書籍を紹介する(

5×10 All the BEST! CL 9月19日 最近販売

デジカメ・ディスプレイ保護フィルター・プロ 9月19日 最近販売

(お徳用ボックス) (お徳用ボックス)日清 9月19日 伸び率UP

ぼくは航空管制官3 新千歳スノーイングデイ 9月19日 最近販売

dicokick d'mix初音ミクシルエ 9月19日 最近販売

ピアスホール不要!手軽に着けれるシルバー9 9月19日 最近販売

CCP 【うるおいをケータイ! 超小型サイ 9月19日 最近販売

COMPLETE SICKS → 9月19日 伸び率UP

アウトレット品 長袖サイクリングジャージ  9月19日 最近販売

FOSSIL (フォッシル) 腕時計 TR 9月19日 最近販売




三流君へ メッセージを送る

全ての質問に答えることはできませんが、
ダメもとで、気軽に質問、感想、メッセージを送ってくださいね・・・

感想や質問・要望・苦情など 三流君へメッセージを送る。
下記のフォームからメッセージを送ることができます。


あなたのお名前(ニックネーム):さん
返信は?:

アドレス:に返事をもらいたい
感想や質問↓:


(感想や質問・要望・苦情はHPで記事に載せることがあります。)
例:[XXXXさんへ回答例]←みたいに回答していたり...


Ken3 ホームページ 目次

分類:HPを大きく分けると4つの柱(分類)です。
・[Excel/Access VBA]の解説
・[ASP(Active Server Pages)]の解説。
・[元コンビニ店長時代の話]が弟に巻き込まれ、失敗した脱サラ、畑違い?の仕事で失敗。
・[プログラマーの愚痴]では、あまり見せたくない三流プログラマーの内面かな。
三流君を踏み台にする
主に上記4つの分類でHP作成やメルマガの発行を行ってます。
※更新頻度が落ちていて情報の鮮度が悪いです。

三流解説動画の再生リスト
https://www.youtube.com/user/ken3video/playlists

本当に三流なんです(笑):たまにスゴイですねなんて言われることもありますが、
真実は→ [三流君の真実は...] ←を初めに見てくださるとわかると思います。
(からくりは、成功例↑しか載せてなくて ヒドイ失敗例はお蔵入り迷宮入りが多かったりします)